1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

バラの幹細胞成分配合*で、触りたくなる素肌へ イスラエル発のCHRISTINA(クリスティーナ)「エンチャンティング ボディ クリーム」が9月1日よりオンラインサイトで発売開始

@Press / 2021年9月1日 16時0分

バライメージ
イスラエル発のサロンクオリティコスメブランド「CHRISTINA(クリスティーナ)」を展開する、株式会社CHRISTINA JAPAN(代表取締役社長:森 翔太)は2021年9月1日(水)より、バラの幹細胞成分[*1]配合の「MUSE エンチャンティング ボディ クリーム」をオンラインストアにて発売開始します。

URL: https://haab-online.shop

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/273773/LL_img_273773_1.jpg
バライメージ

クリスティーナのMUSE(ミューズ)シリーズは、アルプスローズ幹細胞エキス[*1]を配合した、ファーストアンチエイジングケア[*2]シリーズ。
アルプスローズは標高3,200mに咲く花。気候が変化しやすい山で生き抜く、強い生命力を持っています。
バラのエキスを配合することで、潤ったハリのある肌に導きます。

オンラインストアでの一般発売を開始する「MUSE エンチャンティング ボディ クリーム」は、MUSEシリーズの人気商品です。優しいバラの香りにつつまれながら、乾燥しがちな秋冬の肌を整えます。アルプスローズ幹細胞エキス[*1]配合でキメを整え、触りたくなるすべすべの素肌に導きます。水分と油分をバランスよく配合しているのでとても伸びがよく、しっとりするのにベタつかない使い心地を叶えました。


<主な成分>
●アルプスローズ幹細胞エキス[*1] 肌のキメを整えます。
●抗酸化ペプチド[*3] 肌を整え、保護します。
●ヒアルロン酸[*4] 水分を保持し、なめらかな肌に導きます。
●亜麻抽出物[*5] 肌のコンディションを整えます。
●ローズペタルエキス[*6] 肌を保護し、乾燥から守ります。

◯肌にうれしい4つのフリー
SLSフリー、パラベンフリー、プロピレングリコールフリー、石油化学成分フリー

*1 ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス
*2 年齢に応じたお手入れ
*3 ジペプチド-4
*4 ヒアルロン酸Na
*5 アマ種子エキス
*6 ガリカバラ花エキス


■商品情報
・商品名 :エンチャンティング ボディ クリーム
・価格 :4,950円(税込)
・容量 :300mL
・販路 :クリスティーナ導入エステサロン、オンラインストア
・使用方法:適量を手に取り、身体全体に馴染ませます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/273773/LL_img_273773_2.jpg
ボディークリーム

■CHRISTINA(クリスティーナ)とは
今や世界60カ国以上で愛用されている1982年に創設されたイスラエルブランド・CHRISTINAは、サロンおよびクリニック専売のスキンケアブランドです。
サロンでのトリートメントはもちろん、ホームケア製品も74点にも及ぶ充実したラインナップで、お客様一人一人の肌悩みに合わせたスキンケアを提案し、本質的な肌質改善をサポート。
多くのセレブリティにもご愛用いただき、信頼と高い評価を築いてきました。
現在は国内約400店舗のサロンおよびクリニックにて販売しており、年々取り扱い店舗も拡大しております。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

ボディークリーム

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング