スマートフォン向け広告配信プラットフォーム(SSP)「Wing it」が国内主要アドネット10社と連携し、スマートフォン向け広告在庫数国内最大級に

@Press / 2012年5月24日 11時0分

プレスルーム
http://www.cyberwing.co.jp/press/2012/05/24/2007/


株式会社サイバーウィング(本社:東京都品川区、代表取締役社長:大野 重幸)は、スマートフォン用アプリ・サイト(以下、アプリ)向け広告配信プラットフォーム(SSP)(注1)「Wing it」において、国内の主要なアドネットワーク10社との提携を実現いたしました。これにより、「Wing it」で提供できるスマートフォン向け広告の月間広告保有在庫数が国内最大級となりました。また、バナー広告を自動的にリロードすることで、より効果的な広告配信を可能にする「タイムローテーション機能」の提供も開始します。

「Wing it」は、アプリへの複数アドネットワークの手軽な導入・運用と自動最適化(収益の最大化)を可能にし、アプリ提供社の広告運用効率化、収益最大化を支援するものです。従来、アドネットワークの導入には各アドネットワークとの個別契約と各アドネットワークが提供するツール(SDK)を個別にアプリに組み込む必要がありましたが、本プラットフォームでは、サイバーウィング1社とのみ「Wing it」の利用契約を行い、提供されるWing it SDKを入れるだけで、Wing itが提携する国内主要10社のアドネットワークが導入でき、国内最大級の豊富な広告在庫を活かしたより効果的な広告配信を受け取ることが可能になります。

新たに提供する「タイムローテーション機能」では、一定の時間が経過すると、バナー広告を自動的に切り替えられるため、ページ遷移の頻度の低いアプリなどにおいても、豊富な広告保有在庫数を活かした効果的な広告配信が可能になるものです。なおリロード時間は、「Wing it」のコンソール画面から、タイムリーに設定することができます。

本プラットフォームは、サイバーウィングが培った広告配信技術と、NECビッグローブ株式会社の持つアプリにおける広告運用実績を活かし、両社が共同で企画しサイバーウィングが開発したものです。今後は「RTB(Real Time Bidding)」への対応や、スマートフォンサイト広告での「オーバーレイ機能」、「イールドマネージメント機能」の提供、「インプレッション保証型」広告への対応などを進めてまいります。

                                 以上

※記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。

注1:本プラットフォームは、iPhone、iPadおよびAndroid(TM)向けアプリおよびウェブサイトに対応


◆ サイバーウィング会社概要 ◆
NECビッグローブ株式会社のグループ会社として、インターネット広告の販売から配信プラットフォームの技術開発・運用まで、幅広いインターネット広告事業を展開しています。

社名  :株式会社サイバーウィング http://www.cyberwing.co.jp/
設立時期:1997年4月9日
所在地 :東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビルディング
資本金 :4億3995万円
主な事業:1.メディアレップ事業
     2.インターネット広告配信サービス事業

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング