1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日本人ラッパー初! 尾張名古屋のエンターテイナー「SEAMO」大ヒット曲の新録が公式NFT化! 2021年9月3日正午『The NFT Records』にてドロップ開始!限定販売もあり! 期間は 2021年9月24日正午まで!!

@Press / 2021年9月3日 12時0分

9月3日正午に日本人ラッパー初の公式NFTを販売したSEAMOさん

(English follows)
音楽専門のNFTマーケットプレイス『The NFT Records』を運営する株式会社クレイオは、紅白歌合戦出場ラッパーSEAMOの大ヒット曲「ルパン・ザ・ファイヤー」の新録楽曲・MV含む限定商品を、日本人ラッパー初の公式NFTとして2021年9月3日正午にドロップ開始しましたので、お知らせ致します。
サイトURL:https://jp.thenftrecords.com/


画像 : https://newscast.jp/attachments/LjkiNuQtSfzK9ftMYVQN.png
9月3日正午に日本人ラッパー初の公式NFTを販売したSEAMOさん


◆基本概要


日本人ラッパー初!公式NFT発売決定!
『第57回NHK紅白歌合戦』出場ラッパーSEAMOが、自身の大ヒット曲「ルパン・ザ・ファイヤー」を、ハモネプで話題沸騰の男女混成5人組アカペラグループ、ハイスクール・バンバンとコラボレーション。
【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】として新録。
今回、その貴重な新録楽曲と撮り下ろしMV、SEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 “if”」の特別エディットver.、「仕切り直しでもう一度!15th Anniversary Again『PERFECT SEAMO TOUR』」未公開ライブ映像、本人着用衣装、直筆サインを含めた超豪華セットなどの商品を、NFT化し発売致します。ファン必見のSEAMO公式NFTを、お見逃しなく!


◆SEAMOさん コメント


「NFTは、僕らCD世代のアナログ感覚と、デジタルの両方を併せ持つ可能性だらけの素晴らしいコンテンツだと思っています。NFTという新しい体験価値を通じて、音楽を所有する喜びをファンの皆さんと一緒に楽しみ、繋がりたいです。」(SEAMO)


◆商品詳細


①「SEAMO “ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン” NFT オークション限定版」
記念すべきSEAMO第一弾公式NFT。世界でたった1点のみのオークション販売。シリアルナンバー入り。
【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】楽曲、MVに加え、SEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 “if”」特別エディットver.、本人着用ツアー衣装(直筆サイン入り)などの超豪華商品フルセット!
セット内容
- スタジオレコーディング音源【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】
- MV【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】
- SEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 “if”」特別エディットver.
- 「仕切り直しでもう一度!15th Anniversary Again『PERFECT SEAMO TOUR』」未公開ライブ映像(ルパン・ザ・ファイヤー歌唱箇所)
- ご本人着用ツアー衣装(直筆サイン入り)
ジャケット写真(デジタル / マイコレクションにお届け)
・オリジナルTシャツ(サイン入り)
※音源、MV、ライブ映像、ジャケット写真は落札後、ご自身のマイコレクションでお楽しみいただくデジタルコンテンツです。
※ツアー衣裳およびTシャツは落札確定後、お名前をお伺いし、サイン入れを行った後発送させていただきます。このため、お手元に届くまで多少お時間を頂戴します。
※落札者様が日本在住の場合は、別途消費税10%を申し受けます。
※発送商品に関しましてはヤマト宅急便/海外EMS送料込みとなります。
②「SEAMO “ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン” NFT 数量限定版」
30点のみ!数量限定、シリアルナンバー入り、記念すべきSEAMO第一弾公式NFT。早い者勝ちの期間限定販売。
こちらの商品は購入後に証明書が発行され次第、「マイコレクション」にてすぐにお楽しみいただけます!
セット内容
- スタジオレコーディング音源【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】
- MV【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】
- SEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 “if”」特別エディットver.
- 「仕切り直しでもう一度!15th Anniversary Again『PERFECT SEAMO TOUR』」未公開ライブ映像(ルパン・ザ・ファイヤー歌唱箇所)
- ジャケット写真(デジタル / マイコレクションにお届け)
・オリジナルTシャツ(サイン入り)
※音源、MV、ライブ映像、ジャケット写真は落札後、ご自身のマイコレクションでお楽しみいただくデジタルコンテンツです。
※オリジナルTシャツは9月24日の販売終了後、お名前をお伺いし、サイン入れを行った後発送させていただきます。このため、お手元に届くまで多少お時間を頂戴します。
※発送商品に関しましてはヤマト便/海外EMS送料込みとなります。
価格:税込25,000円 *配送物あり
③「SEAMO “ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン” NFT 通常版」
セット内容
- スタジオレコーディング音源【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】
- MV【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】
- ジャケット写真(デジタル / マイコレクションにお届け)
※音源、MV、ジャケット写真は落札後、ご自身のマイコレクションでお楽しみいただくデジタルコンテンツです。
※予約個数限定販売制のため、視聴可能となるのは9月24日の販売終了後、証明書が発行されてから随時可能となりますことを予めご了承ください。
価格:税込3,000円 配送物なし
なお、販売時点において【ルパン・ザ・ファイヤー with ハイスクール・バンバン】楽曲、MV、そしてSEAMO 15th Anniversary Movie「もしもあの時 “if”」の特別エディットver.、「仕切り直しでもう一度!15th Anniversary Again『PERFECT SEAMO TOUR』」未公開ライブ映像は『The NFT Records』でのみ購入可能な商品となる予定です。


◆SEAMO プロフィール


画像 : https://newscast.jp/attachments/F5KWZF8wLmtWhrryWFsX.png


1995年より地元名古屋、東海地区を中心にシーモネーターとしてインディーズ活動をはじめ、同地区におけるHIP HOPの新しいスタイル、ムーヴメントを確立。
同郷のnobodyknows+やHOME MADE家族なども参加した自身の作品リリースだけでなく、BENNIE Kの作品にフィーチャリング参加、ケミストリーの楽曲remixも担当するなど幅広く活動。他にも加藤ミリヤ、RYO(ケツメイシ)・・・などと数々のアーティストとのコラボレーションを果たし、リスペクトを集める。
2005年、シーモネーターとしての活動はやりつくした・・・との思いから名前をSEAMOに改名。
2006年、4月リリースの4thシングル「マタアイマショウ」は、ラジオリクエスト、有線、カラオケでの大きな反響を得て超ロングヒット。
そしてLOVE SONGでファンのハートをつかんだ後は、「ルパン三世のテーマ」をリメイクしたキラーチューン、「ルパン・ザ・ファイヤー」で今度はリスナーのハートを打ち抜き、シングル初のTOP10入り!
2ndアルバム「Live Goes On」はチャート初登場1位を記録。
年末には「紅白歌合戦」を含む大型TV番組の出演を果たす。
2007年、夏に地元での自身企画のフェス「TOKAI SUMMIT」を立ち上げる。
2008年には日本武道館公演も実施。
2009年3月にはHIP HOPソロアーティストとして初の代々木第一体育館公演、そのツアー最終日には、地元愛知県でアリーナ会場である日本ガイシホールでの公演を成功させた。
自身が発起人となる東海地区の夏フェス「TOKAI SUMMIT」は2016年までに10回開催し、東海地区を代表する大型フェスの一つとして、地位を確立し大成功のまま幕を閉じる。
2016年、AZUとのコラボレーションアルバム「THE SAME AS YOU」をリリース。
2017年、地元名古屋のアーティストであるCrystal Boy(nobodyknows+)、KURO(HOME MADE家族)、SOCKSと共に制作した「ON&恩」を含むDIGITL EP「ON&恩案&音」、EP「続・ON&恩&音」をリリース。
2018年、4年3か月ぶりのリリースとなるオリジナルアルバム「Moshi Moseamo?」を引っさげての全国TOURのチケットは全て完売。
2019年、2月20日オリジナルフルアルバム「Glory」をリリースし、全国TOUR「Glory」を開催。 10/9(水)「シーモネーター・天狗の日」に記念すべきSEAMOとしての10枚目となるオリジナルアルバム「Wave My Flag」をリリース。
2020年1月、ベストアルバム「 PERFECT SEAMO」をリリースし、全国TOUR「Wave Your SEAMO TOUR」を実施。 堤幸彦氏監修のドキュメント映画「もしもあの時 " if " 」を東名阪イオンシネマで上映。9月、名古屋高速公団50周年タイアップソング「Highway」を担当。
2021年3月、通算11枚目となるオリジナルAL「NORA」をリリースし、音楽原作キャラクターラッププロジェクト「ヒプノシクマイク」の楽曲「R.I.P.」も担当。唯一無二のHIPHOPアーティストとして活躍中。
<The NFT Recordsについて>
音楽専門のNFTマーケットプレイス。
The NFT Recordsでは、商品を仮想通貨ではなくクレジットカードなどの法定通貨で購入することができます。
なお、The NFT Recordsで購入した音楽、MV、ジャケット写真、アーティスト写真などはThe NFT Recordsの「マイコレクション」ページで楽しむことができます。
<NFTについて>
NFTとは、デジタルのものであっても、ユーザーが確かにそれを持っていることを証明してくれる仕組みのことです。
NFTを買うということは、ユーザーの好きなアーティストと共に喜びを分かち合うことにつながります。NFTの楽しみ方の一つとして、急激に市場が拡大しています。
<The NFT Recordsが取り扱うNFTについて>
The NFT Recordsは音楽原盤および各種データを権利元から正式に許諾を受けて商品化し、NFT商品としてお客様にお届けします。NFT商品の原盤権や著作権はアーティストまたはレーベル各社が権利を保有しており、NFTは原盤権や著作権を販売・譲渡するものではありません。
また、販売されるNFT商品には一つ一つ固有のシリアルナンバーが入っております。その番号を持っているのは購入者のみとなり、購入者がその商品を「所有」することとなります。購入し受け取った商品は、今後展開または連携予定の二次販売マーケットにて、他者に譲渡することも可能です。
<環境への配慮について>
The NFT Recordsは、環境に配慮した設計を心掛けています。
当社のマーケットプレイスでは、ブロックチェーンネットワークで一般的な、計算競争によるPoW (プルーフ・オブ・ワーク)というコンセンサスアルゴリズムを使っていないため、電力を大きく消費することがなく、環境に配慮した設計になっています。
【株式会社クレイオ 会社概要】
本 社:東京都港区赤坂3丁目7番地13号
代 表 者:代表取締役社長 神名秀紀
設 立:2019年4月22日
事 業 概 要:マーケットプレイスの企画・開発・制作・運営、動画配信サービスの開発・運営。
=========================================================
The NFT Recordsには、経験豊富なNFTの専門家及び、エンターテインメント界に精通する多彩なメンバーがそろっています。レーベル様単位でのNFT化、アーティスト様のNFT楽曲販売についてのサポートなどを行わせていただきます。




The First as Japanese Rapper! An entertainer SEAMO of Owari Nagoya started drop its blockbuster song as NFT At "The NFT Records" on September 3rd, 2021! (Limited sales) All sales will be until September 24th, 2021. Don’t miss it!


A music specialized NFT marketplace “The NFT Records”, operated by Kleio inc., is pleased to inform that we have started a drop of a rapper, SEAMO’s limited edition product NFT including the newly recorded song and music video of the blockbuster song “Lupin the Fire” at noon, September 3rd, 2021.
URL:https://en.thenftrecords.com/


◆Overview


SEAMO is now the first Japanese rapper who releases the Official NFT!
"57th NHK Kouhaku Uta Gassen" singer and rapper SEAMO collaborated on his blockbuster song "Lupin the Fire" with a 5-member mixed gender a cappella group named “High School Bang Bang” which has become a hot topic in Hamonep.
This collaboration is newly recorded as “Lupin the Fire with High School Bang Bang”.
This time, we drop the NFT of the precious newly recorded music and the newly shot MV, SEAMO 15th Anniversary Movie "Moshimo Anotoki “If”" special edited version, "Repartition again! 15th Anniversary Again" PERFECT SEAMO TOUR "" which contains unreleased live scenes, and SEAMO’s worn costume, autographs etc, will be on sale as regular sales/limited sales/auction sales.
Don't miss the SEAMO official NFT, a must-see for all fans!


◆SEAMO’s comment


“I think NFT is a wonderful content full of possibilities that has both the analog feel of our CD generation and digital new culture. Through the new experience value of NFT, I would like to enjoy and get connected with the fans with the joy of owning the MUSIC.”


◆Product Overview


1) SEAMO “Lupin the Fire with High School Bang Bang” NFT Auction Limited Edition
1.“Lupin the Fire with High School Bang Bang” studio recording sound source
2.“Lupin the Fire with High School Bang Bang” music video
3. SEAMO 15th Anniversary Movie "Moshimo Anotoki “If”" special edition version
4. "Repartition again! 15th Anniversary Again" PERFECT SEAMO TOUR "" unreleased live scene of “Lupin the Fire”
5. Tour costume worn by SEAMO (autographed)
6. Jacket picture “Lupin the Fire with High School Bang Bang” (digital, to be distributed to My Collection)
7. Original T-shirt with SEAMO’s autograph
*Sound sources, music videos, live images, and jacket photos are digital contents that you can enjoy in your “My Collection” after making a successful bid.
*Tour costumes and T-shirts will be shipped after the successful bid is confirmed. We will ask for your name then ship it. Therefore, it may take some time for the item to arrive.
*Shipping fee (EMS) included.
2) SEAMO “Lupin the Fire with High School Bang Bang” NFT Limited Edition
1.“Lupin the Fire with High School Bang Bang” studio recording sound source
2.“Lupin the Fire with High School Bang Bang” music video
3. SEAMO 15th Anniversary Movie "Moshimo Anotoki “If”" special edition version
4. "Repartition again! 15th Anniversary Again" PERFECT SEAMO TOUR "" unreleased live scene of “Lupin the Fire”
5. Jacket picture (digital, to be distributed to My Collection)
6. Original T-shirt with SEAMO’s autograph
Limited number (30) sales only! You can enjoy this product in "My Collection" as soon as the certificate is issued after purchase.
*Sound sources, music videos, live images, and jacket photos are digital contents that you can enjoy in your “My Collection” after making a successful purchase.
*Signed T-shirts will be shipped in early October. We will ask for your name after purchase.
*Shipping fee (EMS) included.
3)SEAMO “Lupin the Fire with High School Bang Bang” NFT Regular Edition
1.“Lupin the Fire with High School Bang Bang” studio recording sound source
2.“Lupin the Fire with High School Bang Bang” music video
3. Jacket picture (digital, to be distributed to My Collection)
Please note that viewing will be possible at any time after the certificate is issued after the sale ends on September 24th.
*Sound sources, music videos, live images, and jacket photos are digital contents that you can enjoy in your “My Collection” after making a successful purchase.
Currently, these songs and music videos can only be purchased at "The NFT Records".


Profile of SEAMO


In 1995, he started indie activities as a “Seamonator” mainly in his local Nagoya and Tokai areas, and established a new style and movement of HIP HOP in the area.
In addition to his releases collaborating with groups from the same hometown-nobodyknows+ and Home Made Kazoku-, he also participated in the work of BENNIE K and was in charge of remixing Chemistry’s songs. He has also collaborated with a number of artists such as Miliyah Kato and RYO (Ketsumeishi), and has gained respect.
In 2005, he changed his name to SEAMO because he thought that his activities as a “Seamonator” had been completed.
The 4th single "Mata Aimashou" released in April 2006 was a super long hit with great response from radio, cable broadcasting, and karaoke. After grabbing the hearts of the fans, the killer tune "Lupin the Fire", which is a remake of "Lupin III's Theme", punched out the hearts of listeners and entered the top 10 for the first time as a single.
His 2nd album "Live Goes On" recorded first on the chart by the first appearance.
And he appeared on large TV programs including "Kohaku Uta Gassen" in the same year.
In 2007, he launched a local festival "TOKAI SUMMIT" in summer.
In 2008, he performed at Nippon Budokan.
In March 2009, he became the first HIP HOP solo artist to perform at Yoyogi Daiichi Gymnasium, and on the final day of the tour, he successfully performed at the arena venue, Japan Gaishi Hall in his hometown, Aichi Prefecture.
The summer festival "TOKAI SUMMIT" in the Tokai area, which he is the founder of, was held 10 times by 2016, and succeeded in establishing its position as one of the large-scale festivals representing the Tokai area.
In 2016, released a collaboration album "THE SAME AS YOU" with AZU.
In 2017, he released DIGITL EP "ON&On&On" with his “local” Nagoya artists Crystal Boy (nobodyknows+), KURO (Home Made Kazoku), and SOCKS, followed by EP "Zoku ON&On&On".
In 2018, he released the album "Moshi Moseamo?" 4 years and 3 months from his previous album, and tickets for this memorial national tour were all sold out.
On February 20, 2019, the full album "Glory" was released and the national tour "Glory". He also released 10th album "Wave My Flag" as SEAMO to commemorate "Seamonator Tengu Day" on 10/9 (Wed.).
In January 2020, he released best album "PERFECT SEAMO" and held a national tour "Wave Your SEAMO TOUR". A documentary film "Moshimo Anotoki “If”" supervised by Yukihiko Tsutsumi was screened at Aeon Cinemas in Tokai and Osaka areas. In September, he released "Highway" as a 50th anniversary tie-up song of the Nagoya Expressway Corporation.
In March 2021, he released his 11th album "NORA" and was also in charge of the song "R.I.P." of the original animation rap project "HYPNOSISMIC". He continues his energetic activity as a unique HIP HOP artist.
A NFT marketplace dedicated in music.
You can purchase products in legal currencies such as credit cards, instead of cryptocurrencies.
Music, music videos, jacket photos, artist photos, etc. purchased in The NFT Records can be enjoyed on the “My Collection” page of The NFT Records.
NFT is a mechanism proving that users do have the item, even if it is in digital format.
Buying NFT leads to sharing joy with your favorite artists. The market is expanding rapidly as one of the ways to enjoy NFT.
The NFT Records delivers NFT products commercialized from official-warranted music master and various data. Master disc rights or copyrights of the NFT products are owned by artists or label companies. We are not to sell or transfer any of those rights.
Each NFT product sold has a unique serial number, and you can “own” it by purchasing the product.
Each NFT product sold has a unique serial number. The purchaser is the only person to possess the number, and the product. The purchased and received products can be transferred to other customers in the secondary sales market to be developed or linked in the future.
The NFT Records is designed with environmental friendliness in mind.
Our website does not use PoW (Proof of Work) consensus algorithms, which are common in blockchain networks, so it does not consume a lot of power and is designed to be environmentally friendly.
=========================================================
The NFT Records has experienced NFT experts and a diverse group of members familiar with the entertainment world. We will support NFT for each label and NFT music sales for artists.
For contact, mail from: https://en.thenftrecords.com/support




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング