< 日本の疲れている皆さんを助けたい大学 >「日本おつかれ大学 オルニチン学部」 開校!「オルニ・チン学長」に就任した志茂田景樹さんが開校早々に失踪!?

@Press / 2012年5月22日 18時15分

「オルニ・チン学長を捜せ!」は群衆に紛れ込んだ学長を捜し出すゲームコンテンツです。
オルニチン研究会は2012年5月21日(月)、「世の中から疲れをなくす」研究をしている唯一の大学として「創立」されたウェブコンテンツ「日本おつかれ大学 オルニチン学部」( http://www.otsukare-univ.jp )をオープンします。4月9日に公開した「開校予告サイト」では正体が伏せられていた本大学の学長「オルニ・チン」には、第83回・直木賞受賞作家の志茂田景樹さんが就任します。サイトオープン時には、失踪したオルニ・チン学長を捜し出すゲーム「オルニ・チン学長を捜せ!」を展開。疲れをなくす研究をしているのに見ているだけで逆に疲れてしまうような元気な72歳・志茂田景樹さんが大活躍するサイト「日本おつかれ大学 オルニチン学部」は、これからも「疲れ」に関連した様々なコンテンツを展開する予定です。


■開校早々、失踪してしまったオルニ・チン学長を捜し出せ!
 成績優秀者には「見ていて疲れる写真集」を抽選でプレゼント。

「オルニ・チン学長を捜せ!」は、大きな風景写真の中に様々なコスチュームを身にまとって紛れ込んだ数十人のオルニ・チン学長(志茂田景樹さん)の中から、指定されたコスチュームとポーズの学長をいかに短時間で捜し出せるかを競うゲームコンテンツです。ユーザーは、順番に提示される3パターンの学長を次々に捜し出し、かかったタイムによって5段階で評価されます。タイムの評価は、ゲームに挑戦した過去のユーザーの平均所要タイムとの比較によってランクが決定され、ランキングに応じて「オルニ・チン学長オリジナル壁紙」をダウンロードすることができます。ユーザーは自分の評価ランクを、オルニ・チン学長の写真とともにFacebookに投稿(フィード)することもできます。さらに、平均タイムより極めて短い時間でクリアしたトップランクのユーザーは、オルニ・チン学長のポートレート写真などを盛り込んだ世にも珍しい「見ていて疲れる写真集」がコンセプトの「オルニ・チン学長スペシャル写真集」のプレゼントキャンペーンに応募することができます。


■「おつかれスタイル診断」や「オルニ・チン学長ツイッター」も展開。
 疲れの仕組みとオルニチンの関係も学べる!

「日本おつかれ大学 オルニチン学部」では、「オルニ・チン学長を捜せ!」に加えて、「オルニ・チン学長ツイッター」も展開します。「学長とオルニチンの出会い」や「学長のオルニチン研究の歴史」など、オルニ・チン学長が定期的にツイートします( @orni-thine-bot )。また、開校予告サイトから引き続き「おつかれスタイル診断」も展開。日本おつかれ大学で研究に携わる個性豊かな教授陣が英知を結集して作り上げた「OTSUKAREスタイルシンダンキ・マックス号」に生年月日を入力して簡単な質問に答えると、「しごと疲れ」「おこり疲れ」「あそび疲れ」など12種類のおつかれスタイルから、ユーザーがどのような事で疲れやすいかを診断してくれます。さらに、「疲れの仕組み」についてもご紹介。そもそも「疲れとはどういう現象なのか?」、「どうすれば解決できるのか?」、そして「オルニチン学部」の名のとおり、疲れに効くとされているアミノ酸「オルニチン」の有効性を説明するコンテンツも準備しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング