~ 多様化する美の基準、「美しい人」は生き方も美しい人 ~ クチコミプラットフォーム「buzzLife」アンケートレポート

@Press / 2012年5月25日 15時30分

表「あなたが“美しい”と思う人」 ランキング
 インタラクティブ・マーケティングをワンストップで手がける株式会社イーライフ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:藤原 誠一郎)は、同社が運営するクチコミプラットフォーム「buzzLife」(バズライフ、 http://www.buzzlife.jp/ )の会員約18万人に対して、「美しい人」に関するアンケート調査を行いました。

 「buzzLife」会員は、商品の新しい価値を発見する「創造的消費」を行い周囲と積極的に交わる、いわゆるアクティブ・コンシューマーの要素が強く、無報酬の活動にも関わらず「buzzLife」の諸活動に積極参加し自分の意見を発信する特徴があります。今回のアンケートについても、実に12,870名の会員から自由記述を伴う回答が寄せられました。

※過去の「buzzLife」アンケート結果は、「buzzLife」ホームページ内でも公開しています。
 URL: http://www.buzzlife.jp/special/result/archive.html


■1位吉永小百合さん、2位黒木瞳さん。吉永小百合さんは、性別年代問わず高い支持率
 アンケートではまず、「あなたが“美しい”と思う人は」ということで性別・年齢・ジャンル・国籍を問わず人物名を挙げてもらったところ、第1位「吉永小百合さん」、第2位「黒木瞳さん」、第3位「天海祐希さん」という結果になりました。(下記ランキング表参照)
 集計結果を見ると、60代の吉永小百合さん、50代の黒木瞳さんなど年齢が比較的上の女性が上位に選ばれており、トップ10内に存在する20代は綾瀬はるかさん(10位)のみです。
 1位の吉永小百合さんは、回答者の年代別にみても全年代で上位に挙がっています。女性回答者においては中高年では圧倒的に1位、20代以下からの回答でも3位、30代回答でも2位となっています。さらに男性回答ではすべての年代で吉永小百合さんが1位を占めており、男女ともに若年層からも多くの支持を得ている点が興味深い結果となっています。
 吉永小百合さんの支持理由をみると、容姿の美しさ以外にも「内面からにじみ出る美しさ」や、「女優業や自己鍛錬(水泳)への取り組み」等への共感が目立ちます。

『品格の高さ、知的レベルの高さ、性格の良さ、などが全て全身から醸し出されている(男性40代)』
『容姿はもちろんのこと、立ち居振る舞いや言葉遣いまでが気品を感じさせるから。また、俳優という仕事に対しても、プロであろうとする姿勢が美しさを感じさせる。(女性20代)』
『若いころからずっと水泳などで体を鍛え、内面からの美しさも備わっている。(女性60代)』

表「あなたが“美しい”と思う人」 ランキング
http://www.atpress.ne.jp/releases/27571/1_1.jpg


■美しさの理由は生き方や行動など内面も重視
 今回寄せられた「その人が美しいと思う理由(自由回答)」の中では、容姿など外面、性格など内面の美を示す言葉に加えて、「取り組む」「挑戦する」「頑張る」などアクションを示す単語が目立ちます。仕事や自己研鑽に励む姿に共鳴し、その生き方やアクションが「美しい」と捉える傾向がみられます。

『容姿がデビュー時と変わらず歌やダンスに関してはどんどん磨きがかかっているから。年齢にとらわれず、常に向上していく姿が美しいと思う。【安室奈美恵さん】(女性30代)』
『いつまでも挑戦している姿は、本当に美しい。【クルム伊達公子さん】(女性40代)』
『常に前向き。努力を惜しまない。外見に匹敵する程、内面も美人だと思います。【藤原紀香さん】(女性40代)』

また、慈善活動や社会貢献活動にライフワークとして取り組む姿にも美しさを感じるとして高く評価されています。

『原爆のドラマ出演を機に朗読会などを続けている姿勢、にじみ出る美しさを感じます。【吉永小百合さん】(女性50代)』
『あれだけ富と名声を得ながらも人生の後半のほとんどを貧しい国のボランティアにささげた、その人間性。現地の人達とくしゃくしゃにして笑うその屈託のない笑顔は、本当に美しい。【オードリー・ヘプバーンさん】(女性30代)』
『プロポーションや顔も美しいが、それ以上にボランティアや孤児の支援などにも献身的に取り組んでいるので。【アンジェリーナ・ジョリーさん】(女性30代)』


■同じライフステージで輝いている人への共感と憧れ
 ここでもう一度ランキングトップ10を見てみると、10人中7人は既婚者、また6人は子育て経験があります。妻であり母でありながら美しさをキープし、公私ともに充実したライフスタイルを過ごす姿に魅力を感じている声も、多く寄せられました。

『ママでありながら生活感なく、仕事をしながら家庭も両立。本当に憧れです。【黒木瞳さん】(女性30代)』
『外見の綺麗さだけでなく仕事の実績も実力も伴い、結婚も子育ても順調で輝いて見える【松嶋菜々子さん】(女性40代)』
『ママで有り、女優さんであり、モデルさんでもある彼女。美人なのは当然だけど、ライフスタイルや、考え方も素敵。【井川遥さん】(女性30代)』

 メディアに出て仕事も充実、輝きを放ちながらも、妻であり母であることを大切にしている。自分たちと共通項がありながらも、スターとして輝いていることに好感と憧れを感じている声が主に女性回答者から多く上がっていました。


■内面的美しさを評価、美の基準が多様化している
 なお今回、12,000件を超す回答が寄せられ、「美しい人」として挙げられたのは約1,500人。ランキング上位者はごく一部であり、回答者は自分の基準で様々なジャンルの人を挙げています。理由の中で外見要素へ言及している回答者は全体の66%だったのに比べ、内面要素へ言及している人は全体の76%とライフスタイルや行動といった内面を重視している傾向にあり、生き方への評価や共感は人それぞれゆえ、美の基準が多様化していると感じられます。


 今回の調査では、「美しさ」を容姿のみでなくライフスタイルや仕事への姿勢、社会活動などその人の内面性も含め多角的に捉えられている傾向がわかりました。また、その人の頑張り、努力、アクションに対する尊敬や共感、とりわけ妻や子育て中など同じライフステージで頑張る人を「美しい人」として挙げる傾向も感じられました。
 「年齢を感じさせない美しさ」や「年齢を重ねたゆえの美しさ」への言及も多かったことから、人生経験を重ねて生きてきた人たちの内面の魅力を、様々な観点から多くの人が「美しい」と捉えている事も分かりました。
 美しさの捉え方は人それぞれであり、特に重視するポイントや評価基準は人により異なるのが、昨今の「美しさ」観と言えそうです。


≪調査概要≫
調査対象  :「buzzLife」会員登録者
調査地域  :全国
調査実施日 :2012年4月9日(月)~11日(水)
有効回答者数:12,870名

【株式会社イーライフ 会社概要】
商号    : 株式会社イーライフ
代表者   : 代表取締役 藤原 誠一郎
所在地   : 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-29-9 日本パーティビル2F
設立    : 1999年9月
主な事業内容: インタラクティブ・マーケティング戦略/
        インタラクティブ・マーケティング基盤構築/
        対顧客コミュニケーション/調査・分析
URL     : http://www.elife.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング