1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

電動ブラッシングをサポートする『クリニカアドバンテージ ジェルハミガキ』『システマ ハグキプラス ジェルハミガキ』新発売

@Press / 2021年9月21日 13時30分

クリニカアドバンテージ ジェルハミガキ/システマ ハグキプラス ジェルハミガキ
ライオン株式会社(代表取締役社長・掬川 正純)は、電動ブラッシングをサポートする電動ハブラシ向け(※1)ジェルハミガキ『クリニカアドバンテージ ジェルハミガキ』『システマ ハグキプラス ジェルハミガキ』を、2021年10月20日(水)から全国で新発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/275948/LL_img_275948_1.jpg
クリニカアドバンテージ ジェルハミガキ/システマ ハグキプラス ジェルハミガキ

電動ハブラシに適した研磨剤無配合・低発泡で、薬用成分が歯と歯ぐきにしっかりとどまる高滞留処方のジェルハミガキ

【クリニカアドバンテージ ジェルハミガキ】
・高濃度フッ素(1450ppm)配合(※2)の独自処方ジェルが歯面をコーティング。フッ素がムシ歯を予防

【システマ ハグキプラス ジェルハミガキ】
・ビタミンE(※3)が歯ぐきを活性化、組織を修復して歯周病(※4)を予防

(※1) 電動ハブラシ以外のハブラシでもご使用になれます
(※2) 本製品の6歳未満のお子様へのご使用はお控えください
(※3) 酢酸トコフェロール
(※4) 歯周病:歯肉炎・歯周炎の総称



1. 発売の狙い
電動ハブラシを使用している人は、電動ハブラシに対して「歯垢を取る効果」「歯と歯の間の汚れを取る効果」等を期待しており、使用していない人に比べて口腔ケア意識が高いことがわかっています(2019年当社調べ)。
そこでこの度、電動ハブラシ使用時でも、歯や歯ぐきにやさしく、じっくりみがけるだけでなく、薬用成分が気になる口内をケアするハミガキとして、ムシ歯を予防する『クリニカアドバンテージ ジェルハミガキ』と、歯ぐきをケアする『システマ ハグキプラス ジェルハミガキ』を新発売いたします。
当社は、電動ハブラシを使用する方にも口腔ケアを徹底していただけるよう、毎日のブラッシングをサポートしてまいります。


2. 発売日・地域 2021年10月20日(水) 全国


3. 商品名・容量・価格
商品名 :クリニカアドバンテージ ジェルハミガキ(医薬部外品)
(販売名 クリニカコートジェルFAb)
容量 :90g
小売価格(コ):オープン価格

商品名 :システマ ハグキプラス ジェルハミガキ(医薬部外品)
(販売名 システマジェルAb)
容量 :90g
小売価格(コ):オープン価格


4. 商品特長
【クリニカ・システマ ハグキプラス共通】
◎歯や歯ぐきにやさしく、じっくりみがける、電動ハブラシに適した設計のジェルハミガキ
・研磨剤無配合。
・飛び散りにくく、じっくりみがける低発泡タイプのジェルペーストです。
・高滞留処方で薬用成分が歯と歯ぐきにしっかりとどまります。

【クリニカアドバンテージ ジェルハミガキ】
(1)フッ素でムシ歯を予防する電動ハブラシ向け(※1)ハミガキ
・フッ素がエナメル質の修復(再石灰化)を促進。歯質を強化し、ムシ歯の発生と進行を防ぎます。
・高濃度フッ素(1450ppm)配合(※2)の独自処方ジェルが歯面をコーティングします。

(2)殺菌成分CPC(※5)が口臭・歯肉炎を防ぎ、お口のネバつきを抑える
(※5) 塩化セチルピリジニウム

(3)すっきりやさしいマイルドミントの香味

【システマ ハグキプラス ジェルハミガキ】
(1)ビタミンE(※3)が歯ぐきを活性化、組織を修復して歯周病(※4)を予防する電動ハブラシ向け(※1)ハミガキ
●薬用成分の4つの作用により歯周病(※4)を防ぐ
・歯ぐき活性化作用
「ビタミンE(※3)」が歯ぐき細胞を活性化、組織を修復します。
・コラーゲン分解抑制作用
「トラネキサム酸」が歯ぐきのコラーゲンが壊れるのを防ぎます。
・浸透殺菌作用
「IPMP(※6)」が、歯周ポケットの歯周病プラーク(※7)を殺菌します。
・抗炎症作用
「トラネキサム酸」が、歯ぐきの炎症を抑えます。
(※6) イソプロピルメチルフェノール
(※7) 歯周ポケット内の歯垢(歯周病菌を含む菌の集合体)

(2)刺激を抑えたメディカルハーブミントの香味


『クリニカ』ブランドサイト
URL: https://clinica.lion.co.jp/

『システマ ハグキプラス』ブランドサイト
URL: https://systema.lion.co.jp/product/plus/


<消費者の方> お客様センター 0120-556-913


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング