インドネシアのレンタルオフィス「CROSSCOOP JAKARTA」、利用者増でオフィススペース拡張

@Press / 2012年6月4日 11時0分

インドネシアのジャカルタにて日系企業を中心にレンタルオフィスを提供するPT. CROSSCOOP INDONESIA(所在地:UOB PLAZA 22nd Floor JL.M.H.Thamrin No.10, Jakarta、代表取締役:庄子 素史)が運営するレンタルオフィスの「CROSSCOOP JAKARTA」は、2011年11月15日の開業以来、昨今のインドネシアへ進出する日系企業の急増を受け、これまで大型セミナールーム等で利用していたスペースを改修することで個室を9部屋増設し、オフィススペースを550m2から820m2に拡張、2012年6月1日リニューアルオープンいたしました。また、増設した個室についても既に大半が予約済みのため、年内にジャカルタ第2拠点となる同規模のレンタルオフィスをオープンする予定です。

■拡張エリアの概要と料金体系
【オフィススペース】
・部屋タイプ:2名用1部屋、4名用4部屋、5名用2部屋、20名用1部屋、40名用1部屋
・利用料金 :月額USD 950~

【出張者向けビジネスラウンジ】
デスク4席、無線インターネット、複合機、ドリンク無料、電源プラグ変換機貸出、新聞閲覧
・利用料金 :USD 6/時間(インターネット利用料込)
       USD 30/日(インターネット利用料込)
・複合機利用:スキャン 無料、FAX送信 USD 0.3/枚
       コピー/プリント(白黒)USD 0.3/枚 (カラー)USD 1/枚
・会議室利用:USD 20/時間、プロジェクター利用 USD 20/回

■レンタルオフィスCROSSCOOP JAKARTA概要
名称    : CROSSCOOP JAKARTA(クロスコープ ジャカルタ)
URL     : http://crosscoop.com/office/jakarta
位置    : UOB PLAZA 22nd Floor JL.M.H.Thamrin No.10, Jakarta
面積    : 1,115平方メートル
部屋数   : 個室35部屋(2~40名用)、シェアオフィス1部屋(4席)、
        時間貸しビジネスラウンジ
共有設備  : 有人受付、会議室4部屋、ロビー、ラウンジ、パントリー、
        複合機
オフィス設備: デスク、椅子、キャビネット、エアコン、
        セキュリティシステム
通信設備  : 高速インターネット(20Mbps)、固定電話、FAX

■会社概要
社名   :PT. CROSSCOOP INDONESIA
所在地  :UOB PLAZA 22nd Floor JL.M.H.Thamrin No.10, Jakarta
資本金  :USD 100,000
代表取締役:庄子 素史
事業内容 :インキュベーションオフィス「CROSSCOOP JAKARTA」の運営

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング