1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

『第8回 国際 スマート農業EXPO』2021年10月13日より開催 農業IoT「てるちゃん」ブースに出展!

@Press / 2021年9月17日 11時0分

スマート農業EXPO
株式会社Braveridge(ブレイブリッジ、本社:福岡県福岡市西区、代表取締役社長:小橋 泰成、以下 Braveridge)は、2021年10月13日(水)~15日(金)に開催される『第8回 国際 スマート農業EXPO』において、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズの農業IoT「てるちゃん」※のブースに出展いたします。
ブースでは、各製品を手にとってご覧いただけます。また、新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、ご来場者や従業員の感染予防策を充分に講じてまいります。皆さまのご来場をお待ちしております。

※ 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズの農業IoT「てるちゃん」には、Braveridge製のセンサーとルーターが使われています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/276173/LL_img_276173_1.png
スマート農業EXPO

■開催概要
展示会名 : 第8回 国際 スマート農業EXPO
開催日時 : 2021年10月13日(水)~15日(金)10:00~17:00
開催場所 : 幕張メッセ 8ホール
小間番号 : 5-5(農業IoT「てるちゃん」ブース)
主催 : RX Japan株式会社
無料入場チケット: https://www.agriexpo-tokyo.jp/ja-jp/about/agrinext.html


■出展製品
●農業IoT 水田用水位センサー【参考出品】
水田の水面の高さを3段階で検知可能な水位センサーです。株式会社KDDIウェブコミュニケーションズの協力のもと実証実験中です。

●Braveridge Monitoring Service「ため池管理システム」
Braveridgeが提供する、遠隔で水位をリアルタイム監視できリーズナブルなコストで設置可能なため池管理システムです。


■会社概要
名称 : 株式会社Braveridge
所在地: 福岡県福岡市西区周船寺3-27-2
代表 : 代表取締役社長 小橋 泰成
設立 : 2004年7月
資本金: 100,000,000円
URL : https://www.braveridge.com/

株式会社Braveridgeは、Bluetooth(R)LE・Sigfox・ELTRESやLTE-Mなど無線通信技術を軸に日本国内でIoTデバイスの企画・開発・量産・販売を行うハードウェアメーカーです。現在では、IoTサービス開発を高速化するための、IoTセンサーとアプリを繋ぐIoTネットワークサービスも提供しています。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング