1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

アクサ損害保険株式会社「お客さま本位の業務運営に関する基本方針」を改定

@Press / 2021年9月30日 10時15分

アクサ損害保険株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長兼CEO:佐伯 美奈子)は、お客さま本位の業務運営を推進しお客さまへ最善の利益を提供するために「お客さま本位の業務運営に関する基本方針」(以下「当方針」)を策定し公表しています。

このたび、さらなるお客さま本位の業務運営の実現に向け、その実効性を高めるために具体的で分かりやすい記述を加え、一部改定いたしましたのでお知らせいたします。

主な改定内容は下記の通りです。
なお、当方針の詳細は、以下よりご確認いただけます。
URL: https://www.axa-direct.co.jp/company/about_us/comments/fiduciaryduty_policy/


該当箇所:1-(1)
改定内容:お客さまの声を継続的に経営に活かす管理体制について具体的に記載

該当箇所:2-(3)、(4)
改定内容:コンプライアンスの遵守、利益相反管理体制の整備について具体的に記載

該当箇所:3-(3)
改定内容:適切な商品の説明を目的としたウェブサイトの改修実施について記載

該当箇所:4
改定内容:利便性の高い保険商品・サービスの提供について具体的に記載

該当箇所:5、5-(1)、(2)
改定内容:本方針の取組みに関する社内周知と定期的な改善活動の実施について記載


今後も、アクサのバリューの1つである、「お客さま第一(カスタマーファースト)」を経営の根幹に置き、常にお客さまに寄り添い、お客さまから最も信頼されるパートナーとなることを目指してまいります。


■アクサ損害保険(アクサダイレクト)について
アクサ損害保険株式会社は、1998年に設立され、翌年7月より営業を開始し、現在は主に自動車・バイク保険、ペット保険を販売しているアクサのメンバーカンパニーです。個人のお客さまを対象とした「アクサダイレクト総合自動車保険」は好調な売上を続け、保有契約件数は110万件を超えています。
URL: https://www.axa-direct.co.jp


■アクサグループについて
アクサは世界54ヶ国で15万3千人の従業員を擁し、1億500万人のお客さまにサービスを提供する、保険および資産運用分野の世界的なリーディングカンパニーです。国際会計基準に基づく2020年度通期の売上は1,032億ユーロ、アンダーライング・アーニングスは43億ユーロ、2020年12月31日時点における運用資産総額は10,320億ユーロにのぼります。アクサはユーロネクスト・パリのコンパートメントAに上場しており、アクサの米国預託株式はOTC QXプラットフォームで取引され、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)やFTSE4GOODなどの国際的な主要SRIインデックスの構成銘柄として採用されています。また、国連環境計画・金融イニシアチブ(UNEP FI)による「持続可能な保険原則」および「責任投資原則」に署名しています。
*上記のアクサグループ数値は2020年度のもの


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング