夏限定で函館⇔青森間に高速フェリーが復活! 高速船「ナッチャンWorld」期間限定運航に向け認可申請中!

@Press / 2012年6月5日 10時30分

高速船ナッチャンWorld
 津軽海峡フェリー株式会社(本社:北海道函館市、代表取締役社長:石丸 周象(いしまる しゅうぞう)、以下 津軽海峡フェリー)は、函館~青森航路において、高速船「ナッチャンWorld」の期間限定運航に向け認可申請を行いました。


【「ナッチャンWorld」について】
 「ナッチャンWorld」は現在、定期運航ではなく災害援助派遣の輸送におけるチャーター等、特別運航に限定しており、昨年は観光復興になればとの思いから夏期限定で運航をいたしました。

 震災から1年以上が過ぎた今もなお東北の観光動向は鈍く、地域経済低迷の大きな要因になっています。観光産業全体の復興に向け、函館・青森の両観光コンベンション協会様を始め各所からご要望を頂き、津軽海峡フェリーとしては昨年に引き続きもう一度、全国に向けた「東北の明るい話題づくり」、観光誘致等の一助になれればとの思いから、この度の期間運航に向けた認可申請を行いました。


 今後も津軽海峡フェリーは、本州~北海道を結ぶ重要な公共交通機関として、地域に密着し一体となり東北・北海道エリアの観光産業復興に向け努力し貢献してまいります。


【高速船 「ナッチャンWorld」 概要】
船名    :ナッチャンWorld (なっちゃん・わーるど)
船型    :双胴型高速船 アルミ軽合金製
造船所   :インキャット社(オーストラリア・タスマニア州)
全長    :112.0m
船幅    :30.5m
総トン数  :約10,715トン
最大搭載人員:約772名
最大搭載車輌:乗用車180台またはトラック27台
航海速力  :約36ノット(満載時) ※約65km/h
推進器   :ウォータージェット推進機 4基
船内設備  :カフェ、ショップ、キッズルームなど完備


【航路、ダイヤ、料金等について】※認可申請中
<就航航路>
函館~青森 (所要時間 2時間45分、1日1往復)

<運航期間>
2012年8月1日(水)~8月19日(日)

<時刻表>
・函館発⇒青森着
 便 :H54 函館発(16:25)→青森着(19:10)
 船舶:ナッチャンWorld

・青森発⇒函館着
 便 :H53 青森発(12:15)→函館着(15:00)
 船舶:ナッチャンWorld

※8月1日は「青森発H53便」、8月19日は「函館発H54便」は運休となります

<旅客運賃(大人 ※子どもは大人料金の半額)>
・エコノミー  :4,000円
・ビジネス   :4,800円
・エグゼクティブ:7,000円

<車輌運賃>
・軽自動車     :17,000円
・普通乗用車(6m未満):21,000円


【予約について】
・予約は年6月6日午前9時より津軽海峡フェリーWeb、電話、旅行代理店にて認可申請中につき仮予約として受け付けいたします。仮予約は認可後、本予約に変更いたします。
※認可がおりない場合、仮予約は自動的に取り消されます。

<ご予約・お問合せ先>
函館支店 0138-43-4545
青森支店 017-715-5656
大間支店 0175-37-3111


■会社概要
商号  : 津軽海峡フェリー株式会社
本社  : 〒041-0821 北海道函館市港町3丁目19番2号
代表者 : 代表取締役社長 石丸 周象(いしまる しゅうぞう)
支店  : 青森支店・大間支店・函館支店
設立  : 1972(昭和47)年2月23日
営業種目: 一般旅客定期航路事業
URL   : http://www.tsugarukaikyo.co.jp/ (PC版)
      http://www.tsugarukaikyo.co.jp/m (携帯版)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

高速船ナッチャンWorldとブルードルフィン主な船内設備

@Press

トピックスRSS

ランキング