iPadを活用した幼児向け教育コンテンツ配信サービス『ShoPro Cyber Kids』英語コースを幼稚園・保育園中心にリリース開始

@Press / 2012年6月1日 11時30分

ShoPro Cyber Kids Club
全国の大手百貨店・ショッピングモールなどで運営中の1歳~年長児を対象とした幼児教室「ドラキッズ」、都内近郊にて運営中の保育園・子ども園など、幅広い教育事業を展開する株式会社小学館集英社プロダクション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:紀伊 高明)は、2012年6月より、全国の幼稚園・保育園などを対象にiPadを活用した教育コンテンツ配信サービス『ShoPro Cyber Kids』シリーズを展開開始します。

『ShoPro Cyber Kids』シリーズの第1弾として6月より英語コースをスタートし、段階的に、知育や造形など自社ノウハウを活かした様々なコースを展開していく予定です。
英語コースは6月より無料体験版の受付、9月より首都圏を皮切りに正規版サービスを開始し、順次全国展開を行います。2013年4月までに100園、2014年4月には全国1,000園の幼稚園・保育園への導入を見込んでおります。


■小学館グループの幼稚園・保育園内教育サポートページURL:
http://www.shopro.co.jp/ennaikyouiku/


■『ShoPro Cyber Kids』シリーズの特徴
保護者から園への幼児期の知的教育ニーズが高まりつつある昨今、園は外部委託による各種教育サービスの必要に迫られています。『ShoPro Cyber Kids』は、これまで教育サービスを導入したくとも実現困難だった全国の幼稚園・保育園の声にお応えすることを目的として作られた教育サービスです。

・日本全国どこでも導入可能である
・導入費用が安価である
・保育士・幼稚園教諭が直接簡単に実施できる
・園の保育・教育プログラムを変更する必要がない

など、幼稚園・保育園が求めている要望を実現するものとして作られました。


■『ShoPro Cyber Kids』英語コースの詳細
『ShoPro Cyber Kids』英語コースは、教育ソフト「Tap Rap Kids」と教育リソース提供サイト「ShoPro Cyber Kids Club」から成り立っています。

【「Tap Rap Kids」とは】
園という環境を活かし、毎日習慣的に英語に親しむことができるように開発された、保育室で簡単に英語のレッスンが可能なiPadを使った映像配信システムです。

【「ShoPro Cyber Kids Club」とは】
Tap Rap Kidsをよりスムーズに使っていただくための特設サイトです。リソースルームとして、導入いただいた園に、保護者向けお知らせ・お子さま向けワークシート・保育士向け指導アイデアなどを提供いたします。


■小学館グループの幼稚園・保育園内教育サポートとは
幼児教室・英語教室・学習教室運営で40年以上の実績がある小学館集英社プロダクションが、幼稚園・保育園向けに、講師派遣・カリキュラム提供・教材提供・保育士向けの研修などを行っております。未就園児クラス・知育・英語・造形カリキュラムなど多彩なコースを用意し、園のご方針・ご要望・行事・保育カリキュラムにあわせてご提案させていただきます。現在首都圏を中心に、約150の幼稚園・保育園のお手伝いをさせていただいております。


■関連リンク
小学館の幼児教室「ドラキッズ」
http://www.shopro.co.jp/yoji/
総合学習教室「小学館アカデミー」
http://www.415861.com/
小学館集英社プロダクションの「総合保育サービス」
http://www.shopro.co.jp/has/
“Tap Rap Kids”活動の様子の動画
http://www.youtube.com/watch?v=hEWEuTTfRS8


■会社概要
会社名 : 株式会社小学館集英社プロダクション
所在地 : 〒101-8415 東京都千代田区神田神保町2-30 昭和ビル
代表  : 代表取締役社長 紀伊 高明
設立  : 1967年(昭和42年)6月26日
創業  : 1967年(昭和42年)9月1日
資本金 : 4億9,900万円
従業員数: 430名(男性 204名 女性 226名)
TEL   : 03-3222-9100
URL   : http://www.shopro.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

Tap Rap Kids 活動の様子

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング