涼やかなるスカーフ『ウォータークールスカーフ』、2012年新作を発売中 新素材コードレーン生地でのスカーフが新登場

@Press / 2012年6月18日 9時30分

イトヤ株式会社(所在地:栃木県足利市、代表取締役:冨永 和汎)は、夏の暑さ対策グッズとして近年好評をいただいている水だけでできる涼感スカーフ『ウォータークールスカーフ』を2012年も発売開始いたしました。
大人気の機能性商品も引き続きながら新色を追加し、豊富なカラー展開に加え、新素材コードレーン生地での商品を新たにご用意いたしました。
URL: http://www.itoya-style.com/

2007年より日本国内で製造している当社は、毎年オリジナリティあふれる色柄を発売し、素材においても国内紡績メーカーでの抗菌防臭加工を施した生地の採用など商品クオリティはもちろん MADE IN JAPAN らしい魅力あふれる色展開にて、雑貨にとどまらずファッションとして夏のスカーフをご提案します。


■2012年の『Water Cool Scarf』
“今年も夏色がいっぱい”
新たに5色を増色し、全色で10色での展開となりました。新柄としては女性人気に伴って花柄を2点プラスするなどオリジナリティを発揮、素材では新たに「コードレーン」を採用し、今までにないサラッとした肌離れとドライ感を表現しております。
定番の生地においてもシキボウ株式会社製造、抗菌防臭加工を施したオリジナルカラー、ウルトラマリン(色名)をはじめ、光触媒加工を施した生地にてドットブラック(色名)、ストライプネイビー(色名)と一歩進んだ日本の繊維加工技術を使用し発売中です。
多くの顧客ニーズに対応したカラーラインナップ・機能性でご提供致します。


■製品・サービス詳細
ウォータークールスカーフは、布内にある吸水ポリマーに水を吸水させて使用します。吸水した水分が蒸発する際に気化熱の原理にて体にこもった熱を奪い、体温調節の役割を持ちます。あたかも蒸発クーラーを着けているような涼感効果がございます。
着用箇所は主に首。直射日光から首元を守るとともに首の動脈を冷やすことと、吸水した水が蒸発する際に働く気化熱の作用にて熱を奪い体温調節ができます。

製造販売当初より、子どもサイズも製造しており、幅広い年齢層にご利用いただいております。親子でおそろいの柄も楽しむことができ、夏場だけではなく、お子様には急な発熱時の熱冷ましとして一年中活躍します。
レジャー・スポーツ・通勤・通学・ガーデニング等の屋外はもちろん、昨今の温暖化対策として屋内でのエアコン設定温度を控えているオフィス内のビジネスシーンやご家庭の台所仕事の主婦層など幅広い支持を得ております。
(商品詳細ページ http://www.itoya-style.com/coolscarf.htm )


■『ウォータークールスカーフ』概要
商品名   :ウォータークールスカーフ Water Cool Scarf R
参考小売価格:1,260円(税込) *レギュラー柄
       1,365円(税込) *抗菌加工生地柄 *コードレーン生地柄
素材    :布/綿100%、内容物/特殊吸水ポリマー
サイズ   :約92×5.5cm(涼感部分 42cm)
       約82×5.5cm(涼感部分 32cm)[Kids]
製造国   :日本


【会社概要】
1968年創業の工業用ミシン糸、縫製副資材代理店。
2007年ウォータークールスカーフの製造販売をスタートし地元縫製工場の協力の下、かつては縫製大国日本の衰弱化の今日もMADE IN JAPANに執着し、日本製品を求める国内外のお客様に支持されている。

1)会社名  : イトヤ株式会社
2)所在地  : 栃木県足利市大町3番地5
3)代表者  : 冨永 和汎
4)設立年月日: 1968年2月15日
5)資本金  : 10,000,000円
6)URL    : http://www.itoya-style.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング