1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

フライペンギン、クラフト×タワーディフェンス「BARRICADEZ ReVisited(バリケイズ リビジテッド)」Nintendo Switch(TM)版ゲーム、9月30日に発売開始!

@Press / 2021年9月30日 14時0分

メインイメージ
各種アプリ開発やITアウトソーシングを手掛けるCLINKS株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:河原 浩介)とスマートフォンアプリゲームの企画・開発・運営を行う、株式会社フライペンギン(本社:東京都中央区、代表取締役:河原 浩介)は、Nintendo Switch(TM)版ゲーム『BARRICADEZ ReVisited(バリケイズ リビジテッド)』ダウンロード版を本日9月30日に発売いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/277523/LL_img_277523_1.png
メインイメージ

■探して、掘って、資源を入手。沼のように奥深い創造性を兼ね備えた拠点で、アグレッサーを潰す?燃やす?爆破する?守り方はあなた次第!
『BARRICADEZ ReVisited(バリケイズ リビジテッド)』は、迫りくる大量のアグレッサーから「揺りかご」を守るクラフト×タワーディフェンスです。謎に満ちた古代機器で広大な地下空間を採掘し、入手した資源で拠点をクラフトしましょう!オリジナルの防塞拠点でアグレッサーを蹴散らせ!
倒壊したビル群、遠くで蠢く巨大な生命体、おびただしい数のアグレッサー、地下遺跡などの重厚な世界観も本作の大きな魅力です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/277523/LL_img_277523_2.jpg
基地_自動化

■高低差と自動化を極めてあなただけの拠点をクラフトしよう!
『BARRICADEZ ReVisited(バリケイズ リビジテッド)』は、高低差により敵だけでなくトラップも落下します。高低差を考えながら効果的な位置にトラップを配置し、アグレッサーの大群を一層する爽快さをぜひ味わってください!また、燃料や素材、トラップのクラフトは自動化することで拠点づくりの効率が上がり、戦略の幅も一気に広がります。色々な戦術を試してみたくなる奥深さが、このゲームの魅力です。
日が経つにつれ、防塞拠点の構築時間は短く、アグレッサーの襲撃時間は長くなります。一日でも長く揺りかごを守って、STORYの核心に迫りましょう。


■製品情報
Nintendo Switch(TM)版
タイトル : 『BARRICADEZ ReVisited(バリケイズ リビジテッド)』
対応機種 : Nintendo Switch(TM)/ダウンロード専売
発売日 : 2021年9月30日(木)
希望小売価格 : Nintendo Switch(TM)版:1,480円
プレイ人数 : 1人
ゲームジャンル: タワーディフェンス
権利表記 : (C) 2021 Fly Penguin inc. All Rights Reserved.
公式Webサイト : https://www.flypenguin.jp/barricadez/


●注意表記掲載のお願い
著作権表記及び下記注意文は必ず表記いただきますよう、お願いいたします。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。(C)2017 Nintendo
※本情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。
※著作権表記中の(C)は、○の中にCの表記をしていただきますようお願いいたします。
※画面は開発中のものです。

会社名 : 株式会社フライペンギン
設立 : 2013年
代表 : 代表取締役 河原 浩介
所在地 : 東京都中央区日本橋馬喰町1-6-8 Imas Works Bakurocho3階
主な事業内容: スマートフォンアプリゲームの企画・開発・運営
URL : https://www.flypenguin.jp/

会社名 : CLINKS株式会社
設立 : 2002年
代表 : 代表取締役 河原 浩介
所在地 : 東京都中央区八丁堀1-10-7 TMG八丁堀ビル10F
主な事業内容: ITアウトソーシング事業、システム開発事業、教育訓練事業
URL : https://www.clinks.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

基地_自動化

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング