あらゆる現場の記録・報告・閲覧をiPadで変える デジタル入力と手書き入力を融合させた『現場』ペーパーレス記録・報告・閲覧ソリューション『ConMas i-Reporter』、提供開始

@Press / 2012年6月20日 10時30分

製造業向けシステムの開発、パッケージ販売、コンサルティングを手がける、株式会社シムトップス(本社所在地:東京都目黒区、代表取締役社長:水野 貴司)は、iPadを使用した、デジタル入力と手書きを融合させた全く新しい『現場』記録・報告・閲覧ソリューション『ConMas i-Reporter』を提供開始します。


<主な機能>
■日頃使い慣れた紙の帳票が、そのままiPadの電子帳票に。
■手書き紙帳票の良さを残してそのままデジタル化・ペーパーレス化。
■iPadネイティブアプリによる軽快な操作。
■電波の届かないオフライン環境下においても使用可能。
■リンク参照で図面や手順書などの関連書類も同時に閲覧。
■全ての帳票を帳票データベースで一元管理。
■バックエンドの他システムとの自動連携も簡単。

今まで無くせなかった、あらゆる業種のさまざまな紙の手書き業務を電子化し、業務の効率向上・スピードアップとコスト削減を実現します。
ペーパーレス化を促進し、紙のワークフローで必要だった紙の複写やスキャン、保管、廃棄、そして、システムへの後からの手入力といった、古いプロセスを一新します。


<こんな課題を解決>
■製造現場、メンテナンス先、外出先で発生する「紙帳票」の管理工数削減
■ペーパーレス化による印刷代、紙代、保管費用の削減
■システム制御による入力漏れ、ミスの削減
■後から他システムへ二重入力する工数削減
■データベース管理によるタイムリーな情報共有化


<5つの特長>
(1) 現場で簡単にミスのない入力
(2) 簡単な帳票画面の設計
(3) 様々な現場帳票運用への対応
(4) 業務利用に求められるユーザー・権限管理とセキュリティ対策に対応
(5) 外部システムとのデータ自動連携


<記録・報告に伴う閲覧可能な作業支援情報>
■HTML文書
■動画
■PDF
■EXCEL
■WORD
■画像
■3Dモデル


<導入効果>
(1)ペーパーレス化、入力工数削減によるトータルコストダウン
 ・用紙代、印刷代を大幅に削減。
 ・紙の資料の保管にかかる場所代、倉庫代を大幅に削減。
 ・紙の情報を後からFAXで送信したり、パソコンへ入力する工数を大幅に削減。

(2)業務の効率化、スピード化
 ・ネットワーク経由でドキュメントを迅速に伝達。
 ・現場、外出先、遠隔地からの報告・記録でも素早い情報共有が可能。
 ・同じ報告・記録ドキュメントを複数人で素早く編集可能。
 ・入力結果をリアルタイムにシステムへ連携可能。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング