7月11日『イーウェル福利厚生フォーラム 2012』を開催! ~従業員のモティベーションを支える基盤へのアプローチとは~

@Press / 2012年6月20日 11時0分

 企業・団体の福利厚生に関する業務代行サービスの提供及びそれに伴うコンサルティングを行う株式会社イーウェル(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:浅倉 泰、以下 イーウェル)は、企業・団体の人事・総務・ダイバーシティ部門の方に向け、一歩先を行く企業福利厚生情報の提供をすることを目的としたイベント『イーウェル福利厚生フォーラム 2012 戦略的人材マネジメントと福利厚生の役割』を、7月11日(水)に開催いたします。
https://ewel.smartseminar.jp/public/seminar/view/35


【『イーウェル福利厚生フォーラム 2012』について】
 『戦略的人材マネジメントと福利厚生の役割
  ~モティベーションを支える基盤へのアプローチ~』
 (基調講演講師:神戸大学社会科学系教育研究府長・大学院経営学研究科教授(兼務) 金井 壽宏氏)

 企業の発展や成長のためには、従業員のパフォーマンスを上げ、組織能力を向上させる人材マネジメント施策が不可欠となります。しかしながら企業を取り巻く環境は、少子高齢化やグローバル化などによりさらに厳しいものとなりました。その一方、従業員を取り巻く環境もワーク・ライフ・バランス志向に見られるように、生活や価値観が変化し、将来に向けた従業員や家族の生活(設計)リスクは増大してきており、不安によるモティベーションの低下が課題となってきています。

 このような時代に従業員の継続就業を支援し、高い水準のモティベーションを持続させるために、福利厚生は従来の「衛生要因」(F・ハーズバーグの二要因理論)という枠組みを超えた新たな役割を担っていく必要があると考えられます。

 そこで、当フォーラムでは基調講演、パネルディスカッションを通して「モティベーションを支える基盤へのアプローチ」について、参加者の皆様と共に考え、課題解決の糸口を探ってまいります。


■日時  :2012年7月11日(水)13:00~17:30(受付開始12:30~) ※予定

■お申込み:2012年7月6日(金)までに以下の専用サイトからお申込みください。
      (専用サイト: https://ewel.smartseminar.jp/public/seminar/view/35 )

■定員  :120名 ※申込み多数の場合は、抽選により決定させていただきます。

■参加費 :無料

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング