うつを代表する精神疾患や がんなど、治療困難な疾患の根本的治療を目指す最新アプローチ『栄養療法』の無料市民講座を開催 ~9月9日(日)~

@Press / 2012年6月22日 11時0分

オーソモレキュラー.jp(所在地:東京都新宿区、代表医師:溝口 徹)は、うつを代表とする精神疾患、がんなどの対処療法(薬の利用)だけでは効果的な治療を行えない病気に対する新しい治療法「栄養療法(オーソモレキュラー療法)」を、より多くの方々に理解・活用して頂く為に、任意団体として2010年4月に発足しました。
定期的に一般に向けての大規模な講演会を開催しており、毎回好評を頂いております。

この度、2012年9月9日(日)に東京の有楽町マリオン11階にて、無料市民講座を開催させて頂く事となりましたので、お知らせ致します。


<無料市民講座内容>
この講演会でご紹介する「栄養療法(オーソモレキュラー療法)」は、1960年代からアメリカやカナダで行われている、心のトラブルに対する歴史ある治療方法です。
患者様の血液を検査することにより体内の栄養素を確認し、その患者様に必要な栄養指導を行う事で根本的な治療を行います。
近年の研究では、うつなどの精神疾患は脳内ホルモンが大きく影響する事が解っておりますが、脳内ホルモンも必要な栄養素が無いと作りだす事が出来ません。また、飽食となった現代、過剰な栄養摂取も問題となっています。「栄養療法(オーソモレキュラー療法)」では、現代人の糖質過剰摂取にも問題提起しております。
こころとからだの健康には“からだ素材となる栄養の適切な摂取”また、“過剰に摂取してしまっている栄養の制限”、つまり『バランス良い栄養の摂取』が大切です。
それを理解し、実践できることで病気になりにくく、健康的な生活を得る事ができるという事を、医療などの専門家でなくとも解りやすく紹介させて頂きます。
また当日は併せて溝口 徹の新刊「薬がいらない体になる食べ方(仮題)[青春出版]」の販売を予定しております。


【無料市民講座 内容】
タイトル: こころとからだの栄養 ~くすりのいらない食べ方~
日時  : 2012年9月9日(日) 10:30~16:00(10:00開場)
場所  : 有楽町朝日ホール(有楽町マリオン11階)
定員  : 600
参加費 : 無料
申込み : FAX又はWebフォームより
      【定員となり次第締切】
URL   : http://www.orthomolecular.jp/seminar/2012-0909/


■プログラム
講演会内容 <講師とタイムテーブル>


■講演1 『糖質制限食の実践方法』
10:30~11:30
講師:大柳 珠美先生
管理栄養士、NPO法人糖質制限食ネット・リボーン副理事長

二葉栄養専門学校(栄養士科)卒。明星大学人文学部教育心理学専攻卒。
糖質制限理論を専門に、東京都内のクリニックで、糖尿病、肥満など生活習慣病を対象に、食と栄養のカウンセリングを担当。薬に頼り過ぎない治療をサポート。その他、低糖質メニューの開発をはじめ、講演会、テレビ、雑誌、ブログ「管理栄養士のローカーボ・キッチン」などで、おいしく続けられる糖質制限食の情報を発信。
著書に『糖尿病のための「糖質オフ」ごちそうごはん』(アスペクト)、『血糖値を上げない!健康おつまみ109』(東洋経済新報社)、『血糖値が高い人と家族のための大満足レシピ』(日本文芸社)、監修に『砂糖、小麦粉なしでつくる糖質オフのおいしいお菓子とパン』(アスペクト)、『ダンチュウ特別ムック満腹ダイエット』『ダンチュウ特別ムック美食家ダイエット』など。

(11:30~13:00 休憩)※ご昼食は各自でお願い致します。

■講演2 『脳と体を元気にする栄養療法』
13:00~13:45
講師:溝口 徹
医療法人回生會 新宿溝口クリニック 院長
オーソモレキュラー.jp 代表医師

1990年 福島県立医科大学卒業。横浜市立大学医学部付属病院、国立循環器病研究センター勤務を経て、溝口クリニック(現:辻堂クリニック)を開設。
ペインクリニックを中心に、広く内科系疾患の診療にも従事。2003年 日本初の栄養療法専門クリニック『新宿溝口クリニック』を開設。毎日の診療とともに、患者や医師向けの講演活動を行っている。
著書に、『脳から「うつ」が消える食事』、『「脳の栄養不足」が老化を早める!』、『「うつ」は食べ物が原因だった!』(いずれも青春出版社)など。
執筆ブログ:『統合失調症、低血糖症、うつ病』、『がん治療』


■講演3 『折れない心とからだをつくるために』
13:45~14:30
講師:姫野 友美先生
医療法人社団友徳発心会 ひめのともみクリニック 院長

心療内科医・医学博士。
東京医科歯科大学医学部卒業。九州大学医学部付属病院、Mayo clinic Emergency Room(U.S.A) Visiting Clinician、都立広尾病院などを経て、2005年ひめのともみクリニック開設。2006年日本薬科大学薬学部漢方薬学コース教授就任。
主な著書は、15万部突破のベストセラー「女はなぜ突然怒り出すのか?」(角川新書)を始め、『クヨクヨからスッキリへ、こころのクセを変えるコツ』(大和出版)『疲れがなかなかとれないのは『脳』が原因だった(青春出版社)』など話題作多数。目からウロコの栄養の話『心療内科に行く前に食事を変えなさい 疲れた心に効く食べ物・食べ方』(青春出版社)に続き『成功する人は缶コーヒーを飲まない「すべてがうまく回りだす」黄金の食習慣』(講談社)も好評発売中。
※ひめのともみクリニック ホームページ
http://www.himeno-clinic.com/

(14:30~15:00 休憩)

■パネルディスカッション
15:00~15:45
講師:大柳先生・姫野先生・溝口 徹


【オーソモレキュラー.jp 概要】
オーソモレキュラー.jpは、うつを代表とする精神疾患、がんなどに対し、大きな成果を出している、医療法人回生會 新宿溝口クリニック(院長:溝口 徹、所在地:東京都新宿区)が発起人となり、栄養療法を導入する日本中の医療機関が参加・賛同する任意団体です。
団体名  : オーソモレキュラー.jp
所在地  : 〒160-0022
       東京都新宿区新宿2-3-11 御苑前311ビル 5F 新宿溝口クリニック内
代表医師 : 溝口 徹
設立   : 2010年4月
活動内容 : 栄養療法の振興活動
URL    : http://www.orthomolecular.jp/


【医療法人回生會 新宿溝口クリニック 概要】
医院名 : 医療法人回生會 新宿溝口クリニック
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-11 御苑前311ビル 5F
院長  : 溝口 徹
設立  : 2003年11月
診療内容: 心療内科、精神科、栄養療法
URL   : http://www.shinjuku-clinic.jp/


【一般の方からのお問合わせ先】
オーソモレキュラー.jp
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-3-11 御苑前311ビル 5F 新宿溝口クリニック内
TEL:03-3350-8988
FAX:03-3350-6998

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング