ものづくりをITで支援するファソテック、新たに医療向けサイトを開設

@Press / 2012年6月28日 11時0分

ファソテック医療向けサイト「biotexture.com」イメージ
ものづくりのエンジニアリング・ソリューションサービスを提供する株式会社ファソテック(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:嶋田 周吉、以下 ファソテック)は、2012年6月28日(木)、医療向け造形サービスのウェブサイト「biotexture.com(バイオテクスチャ・ドット・コム)」を開設しました。

■ファソテック医療向けサイト「biotexture.com」
URL    : http://www.biotexture.com
サイト画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/28289/1_1.jpg


■「biotexture.com」開設の趣旨
ファソテックは、工業分野を主体に3次元デジタルデータを活用した製品の設計製造のプロセス改革を支援してきました。
これまでも一部、医療業界において同様のサービスを展開してきましたが、新たな医療向けサービス「Bio-Texture Modeling(※)」を、本サイトを通じてお客様に提供開始し、本格的に医療分野へ参入します。
その背景には、近年、病院や診療所においてCTやMRIの普及が加速したことで3次元データの活用に対する需要が急激に高まったことがあります。

※新技術「Bio-Texture Modeling」技術について
「Bio-Texture Modeling」技術は、ファソテックが得意とする工業向け技術を医療に応用するため、複数の医療機関と共同で開発した新技術です。
同技術の最大の特長は、骨や臓器データの形だけでなく、これまでにはない「質感」や「触感」まで再現することができることです。
スキャンした人体データの内部構造を加工し、複数の樹脂を噴射できる3Dプリンタで材料を組み合わせて造形するため、硬さ・軟らかさの表現や疾患の位置など、あらゆるカスタマイズにも対応できます。


■「biotexture.com」の概要
ファソテックの医療向けサービスでは、CTやMRIなどでスキャンした人体のデータをコンピューター上で3次元化し、3Dプリンタを使って正確に形を再現します。
本サイトでは、病院、学校、医療機器メーカーなどにおける3次元モデルの活用用途、モデルの画像、注文方法などをご確認いただけます。


【会社概要】
社名  : 株式会社ファソテック
代表者 : 代表取締役社長 嶋田 周吉
所在地 : 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3 幕張テクノガーデンB棟21階
設立  : 1983年6月
資本金 : 2億6,586万円
営業種目: 医療用3次元データの作成・編集・販売
      医療用3次元モデルの製作・販売
      CAD/CAM/CAEシステム製品の販売およびコンサルティング
      CAD/CAM/CAEシステムソフトウェアの設計・開発・販売
従業員数: 124名
URL   : http://www.fasotec.co.jp/ (ファソテックコーポレートサイト)
      http://www.biotexture.com (ファソテック医療向けサイト)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング