1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

国内初の金融サービス仲介業者であるSBIネオモバイル証券における当社の商品取り扱い開始に関するお知らせ

@Press / 2021年11月2日 10時0分



2021年11月1日に国内初の金融サービス仲介業者としての登録を受けた株式会社SBIネオモバイル証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:小川 裕之、以下「SBIネオモバイル証券」)において、SBIいきいき少額短期保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:新村 光由、以下「当社」)の保険商品の取り扱いが開始されることをお知らせします。


 「金融サービス仲介業」は、1つのライセンスで「銀行・証券・保険」すべての分野の金融サービスをワンストップで仲介可能とする新たなサービス様態を創設することを目的として、2020年6月に成立した「金融サービスの利用者の利便の向上及び保護を図るための金融商品の販売等に関する法律等の一部を改正する法律」により、金融商品販売法を「金融サービスの提供に関する法律」に改正する形で新設されました。同法は2021年11月1日に施行され、SBIネオモバイル証券は、国内初の金融サービス仲介業者となりました。
 SBIネオモバイル証券では、インターネットで申込可能かつ同社の主要顧客層である若年層に親和性が見込まれる、当社の「SBIいきいき少短のペット保険」を取り扱います。詳細については、2021年11月2日以降、SBIネオモバイル証券のウェブサイトでご確認ください。


画像 : https://newscast.jp/attachments/BBcDoHiVqanwrwiSu9bd.jpg


※「SBIいきいき少短のペット保険」は、SBIいきいき少短およびSBIリスタ少額短期保険株式会社との共同保険として引き受けを行っております。


 「SBIいきいき少短のペット保険」は、手ごろな保険料で犬と猫の病気・ケガに備えられるペット保険です。
 当社は、「ともに安心して生きるために」をスローガンに、手ごろでシンプルな保険商品で、引き続きお客様“一人ひとりのより良い人生を応援”してまいります。


会社概要


■会社名  : SBIいきいき少額短期保険株式会社
■会社紹介 :
当社は、東証一部上場「SBI ホールディングス(株)」のグループ会社です。「シンプルでわかりやすく」「保険料は手ごろに」という、お客様のご要望に応える保険商品を開発・提供しています。死亡保険、医療保険はシニア層を中心に、ペット保険は犬・猫の病気やケガが気になる飼い主様に、幅広く支持されています。万が一の地震に備える地震補償保険で皆様の暮らしもサポートします。
■所在地  : 東京都港区六本木 1-6-1
■設立年月日: 2007 年 7 月 3 日
■資本金  : 36,000 千円
■事業内容 : 少額短期保険業
(販売商品:SBI いきいき少短のペット保険、SBI いきいき少短の死亡保険、SBI いきいき少短の医療保険、 SBIいきいき少短の持病がある人の死亡保険、SBIいきいき少短の持病がある人の医療保険、SBIいきいき少短の地震の保険)
■U R L  : https://www.i-sedai.com/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください