販促アイデア工房、1周年の感謝記念キャンペーンを開催! ~『販促アイデア48手キット』を5名さまにプレゼント~

@Press / 2012年7月6日 10時30分

販促アイデア48手キット
販売促進のツボ情報を毎月提供する「販促アイデア工房」(運営:株式会社はぴっく、所在地:横浜市中区、代表取締役:眞喜屋 実行)では、サービス開始1周年を機に、これまでに配信した販促アイデアをまとめた『販促アイデア48手キット』を5名さまにプレゼントするキャンペーンを開始いたしました。
URL: http://haps.chu.jp/ideakobo


■「販促アイデア工房」とは
“もう値引きばかりに頼りたくない”“商品には自信があるのにリピーターになってくれない”などの悩みを持つ経営者やスタッフの方に、販促につながるオリジナルアイデアを生み出すヒントを提供するサービスです。
地域に構わず情報をお届けしたいという想いから、「販促アイデアレシピブック(月1回)」「販促アイデアレシピカード(8枚/月)」「アイデアレシピメール(週2回)」を発行しています。(※1)
2012年6月末までに104のアイデアをお届けしました。

<販促アイデアレシピブック>
「販促アイデアレシピカード」のネタを解説した文と、アイデア質問(※2)を掲載。

<販促アイデアレシピカード>
カードサイズで、リングを通して使用することも可能。表は事例とプチ解説、裏はポイント(応用視点)とアイデア質問・ヒントを掲載。

<アイデアレシピメール>
毎週火曜日・金曜日にお届け(第4週まで)。事例と詳しい解説・ポイントを掲載。

(※1)ご希望のプランにより、お届けする情報の組み合わせが異なります
(※2)答えるとアイデアが生まれる質問のこと


■キャンペーン概要
応募期間:2012年7月4日(水)~7月31日(火)
応募資格:どなたでも応募できます ※お一人さま1回のみ
当選発表:8月上旬に当選者さまへ直接ご連絡させて頂きます

<プレゼント内容>
・販促アイデアレシピブック  12P×6冊
・販促アイデアレシピカード  48枚(8枚×6カ月分)

<キャンペーンサイト>
http://haps.chu.jp/ideakobo


■各冊子のフォーカステーマ
・お客さまの利用しない理由を減らそう
・どうすれば、お客さまにヨダレをたらしてもらえるか
・ライバルが100店舗もいる中、自店を選んでもらう方法
・お客さまが「いま」買う理由を提案しよう
・お店の世界にどっぷりと浸かってもらおう
・お子さまに喜んで頂く企画を考えておこう!

※『販促アイデア48手キット』は、2012年1月~6月に配信したネタをまとめたものです。各冊子には、フォーカステーマが4本、ランダムネタが4本、合計8本の販促アイデアが収録されています。


■販促アイデア担当について
「らしさを活かす」販促サポーターであり、株式会社はぴっく代表取締役の眞喜屋 実行(まきや さねゆき)。
保有するアイデアは1,800個以上で、お店や商品の「らしさ」を活かして販促サポートを行っています。

<著書>
『お金をかけずに売上を上げる[販促ネタ77]』 http://amzn.to/cqDybs
『ひたむきな人のお店を助ける魔法のノート』 http://amzn.to/iyJnSe

<関連サイト>
株式会社はぴっく ホームページ http://haps.chu.jp/gaiyou.html
販促ネタ工房 Facebookページ http://www.facebook.com/hansokunetakobo


■会社概要
会社名 :株式会社はぴっく
所在地 :神奈川県横浜市中区翁町2-8-5 第一東里ビル203
代表者 :代表取締役 眞喜屋 実行
設立日 :2009年2月17日
事業内容:・お店の販促サポート
     ・販促アイデア工房の運営

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

単語帳のような活用が可能 名刺フォルダーに入れて活用も!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング