大空出版、『不思議なかたち~食べもの編~』を発売 気になる形のヒミツを大公開!

@Press / 2012年7月12日 9時30分

株式会社大空出版(所在地:東京都千代田区、代表取締役:加藤 玄一)は、『不思議なかたち~食べもの編~』を7月15日に全国の書店にて発売します。


■最新刊『不思議なかたち~食べもの編~』について
ドーナツにはどうして穴が? なるとの渦巻の意味は? 考えてみると不思議な形をした食べ物がたくさんあります。本書は「丸いかたちの仲間たち」「三角形の仲間たち」「四角形の仲間たち」「長いものの仲間たち」「なにかのかたちの仲間たち」の全5章で構成し、伊達巻のギザギザや板チョコの凹凸、たこさんウインナーのルーツなどなど、全88品目の誰もが口にしたことがある食べ物の形のヒミツに迫ります!

◇本書の詳細はこちらです。
http://www.ozorabunko.jp/book/fushiginakatachi/

<書籍概要>
『不思議なかたち~食べもの編~』
著者:真下弘孝
定価:735円(本体価格:700円)
文庫判/208ページ
ISBN978-4-903175-38-6

◇製品画像(書影)はこちらです。
http://www.ozorabunko.jp/book/images/h_katachi.jpg


【株式会社大空出版について】
2000年4月、角川書店『東京ウォーカー』『横浜ウォーカー』、東京ニュース通信社『B.L.T.』、毎日新聞社のムックなどを手がける編集プロダクションとして業務をスタート。2002年にはWebデザイン部を開設し、ホームページの制作・運営業務を本格化しました。2005年4月、Web販売の書籍『大空文庫』の編集をスタート。同年7月に大空ポケット文庫 第1弾『まだある。』を発行しました。以降、文庫、新書、単行本を定期的に発行、販売しております。2008年夏、昭和な情報のポータルサイト「まだある。昭和ナビ」としてホームページをリニューアルしました。

所在地: 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-7-2 東京堂錦町ビル7F
設立 : 2000年4月
代表 : 代表取締役 加藤 玄一
URL  : http://www.ozorabunko.jp/


【まだある。昭和ナビについて】
60~70年代、いわゆる高度成長期に発売された各種商品に関する情報の提供と、それにまつわるキオクをイジクリ合って楽しむことを目的とした昭和ポータルサイトです。懐かしい商品の開発秘話などの動画配信や、プレゼントキャンペーンコーナーなど、幅広く楽しめるサイトです。

公式サイト: http://www.showanavi.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング