1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

1981年 横浜逓信会館として建設された『ホテルコンチネンタル横浜』、グランドオープンから15年を経て初めての全館リニューアル ~これからも“横浜”で愛され続けるために~

@Press / 2012年7月18日 10時0分

トップ オブ ザ ベイ 1
全国に11会場のウエディング施設を運営する株式会社ブライダルプロデュース(本社:横浜市中区、代表取締役社長:今野 竜太)は、『ホテルコンチネンタル横浜』(日本大通り駅 徒歩1分)を2013年4月、リニューアルオープンいたします。1997年のオープンから15年の時を経て、初めての全館リニューアルです。またリニューアルに伴い、会場名を「ザ コンチネンタル横浜」に改名いたします。
『ホテルコンチネンタル横浜』公式ページ: http://www.hcy.co.jp/


『ホテルコンチネンタル横浜』は、横浜逓信会館として1981年に建設されました。その後、当社が直営化しグランドオープンさせたのは今から15年前(1997年)。現在に至るまで、横浜の専門式場として長く愛され続けてきました。

この度のリニューアルでは、15年間愛されてきた披露宴会場の特長がより引き立つように致します。例えば、最上階の披露宴会場(トップ オブ ザ ベイ)は、隣接されたラウンジから眺める横浜らしい景色がお客様に好評でした。そこで、リニューアルでは、ラウンジだけではなく、披露宴会場からも横浜の絶景を味わって頂ける会場に生まれかわります。


◆『ホテルコンチネンタル横浜』の特長
・みなとみらい線の日本大通り駅から徒歩1分に位置しています。また、赤レンガ倉庫や中華街にも徒歩10分圏内であり、最上階からは、みなとみらいエリアが一望できる好立地です。

・「質の高い商品・サービスを予算に無理のない価格」で提供することをコンセプトにしています。

・年間平均735件の披露宴を実施しています。(2006年度以降)


今後も横浜で愛され続けるために、『ホテルコンチネンタル横浜』は進化いたします。


◆株式会社ブライダルプロデュース 会社概要
ブライダルプロデュースは、既存の不採算施設を、独自の視点で再生する「ウエディング再生ビジネス」を積極展開する企業です。独自のマーケティングによるコンセプト設計を行い、施設、商品、人材をトータルにプロデュースし再生を行います。M&Aによる再生事業はもちろん、婚礼部門の受託事業、業務提携などによる出店を通じて、《今までになかった》新しい感動を国内外で創造し続けています。その結果、日本全国サービス業39業種を対象に実施した、日経流通新聞の「第26回サービス業総合調査2008年度版(07年8月~08年7月期決算)」に於いて、ブライダル企業1位(全国4位)にランキングいたしました。

本社  : 横浜市中区山下町50-1 ホテルコンチネンタル横浜7F
代表  : 代表取締役社長 今野 竜太
資本金 : 1億500万円 (グループ計)
従業員 : 正社員 487名 (グループ計)
URL   : http://www.bridal-produce.co.jp/corporate
事業内容: ・ホテル運営事業
      ・結婚式場・ゲストハウス運営事業
      ・レストラン運営事業
      ・全国ブライダル施設の再生コンサルティング事業
      ・司会・映像・音楽などブライダル演出事業
      ・ブライダルコスチューム事業・ショップ運営
      ・パティスリー運営

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

トップ オブ ザ ベイ 2

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング