1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

東京都豊島区の東京ホテルビジネス専門学校、観光立国日本に貢献できる人材育成を支援する1年制学科を新設

@Press / 2012年7月20日 18時0分

東京ホテルビジネス専門学校(所在地:東京都豊島区、学校長:細根 茂、URL: http://www.hotel.ac.jp/lp/ )は、観光立国日本に貢献できる人材を育成することを目的とし、平成25年度の入学生を対象に「総合サービスビジネス科(1年制課程)」を募集します。


■本学科の趣旨
平成24年3月、「観光立国推進基本計画」が閣議決定されて以来、訪日外国人数の増加と満足度の向上を目的にさまざまな政策が発表されています。
加えて観光都市・東京としての地位を確立する、東京スカイツリー、ヒカリエなど観光拠点も新設され今後サービス産業は大きく注目されることが予想されます。

このたび新設する「総合サービスビジネス科(1年制)」はこうしたサービス産業、特に対面接客業務を主とするホテル・レストランを機軸とする業種やブライダル部門を担う高度なサービスレベルを有する人材「サービスプロフェッショナル」を養成するための学科です。
1年制課程とすることで短期間に無理なくプロフェッショナルスキルと就職を確実にできるため、高等学校卒業者のみならず既卒者が学びやすい学習環境を提供します。


■「総合サービスビジネス科」について
当校がこれまで培ってきた外資系シティホテルや老舗結婚式場、高級レストランなどへの就職を前提とした、ホテル就職コース、レストラン就職コース、ブライダル就職コースを新設しました。
主な特長は次の通りです。

1.1年間で確実な就職を目指すための、独自の就職サポートシステムを採用
2.働きながら学べる単位認定のインターンシップ制度
3.定員を80名とし授業の60%を実習とした少人数での教育体制


■ホテル、ブライダル、レストランへの求人が増加、就職率も100%に
東日本大震災後に停滞していた求人も今年度から首都圏のホテルを中心に飛躍的に増加。特にシティホテル・外資系ホテル、結婚式場等のブライダル関連企業、都内を中心とした外食企業、アパレルなど、震災後の需要増加に伴う人材不足と、何よりも確固たるサービス技術に裏付けられた即戦力にたいする需要とが重なり企業側の積極的な採用活動が行われ、平成23年度の当校就職率も100%を達成しました。


■オープンキャンパスについて
主に業界の人事担当者や内定した学生からの就職体験、また業界別応募書類・面接対策など就職ガイダンス形式のオープンキャンパスを下記の通り開催予定です。

【開催概要】
・7月21日(土) ホテル業界を主とした就職セミナー及び学校説明会
・8月11日(土) ブライダル就職セミナー主とした就職セミナー及び学校説明会
・8月29日(水) ホテル・ブライダル業界合同就職セミナー及び学校説明会
※9月以降の予定はホームページ( http://www.hotel.ac.jp/lp/ )にてお知らせします。


■募集要項
募集定員 :高校新卒者20名、高校既卒者60名
設置コース:ホテル就職コース、ブライダル就職コース、
      レストランBAR就職コース
出願期間 :[AO入試] 平成24年 7月2日(月)~平成24年10月5日(金)
      [一般入試]平成24年11月1日(木)~平成25年3月31日(日)
      ※定員が充足次第、募集終了
選考方法 :書類選考、面接試験


■学校概要
経営団体: 学校法人 食糧学院
代表  : 東京ホテルビジネス専門学校長 細根 茂
所在地 : 東京都豊島区南池袋1-13-13
URL   : http://www.hotel.ac.jp/lp/


■一般の方向けのお問い合わせ先
オープンキャンパスのお申込み:
http://www.hotel.ac.jp/form.html
資料請求:
http://www.hotel.ac.jp/shiryo/form.html
お問い合わせ:
http://www.shokuryo.ac.jp/contact/index.php

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング