横浜地裁による武富士・元社長への過払い返還判決を受け、司法書士法人新宿事務所が過払い金・借金問題の無料相談窓口を横浜に開設

@Press / 2012年8月6日 18時0分

7月17日、全国で約2,000人のキャッシング利用者が武富士(現:TFK株式会社)の元社長を相手取り、総額60億円の過払い金の返金を求めていた訴訟に動きがありました。
神奈川県内のキャッシング利用者ら11人が損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁が約900万円の支払いを命じる判決を言い渡しました。

司法書士法人新宿事務所(代表司法書士:阿部 亮、所員90名)では今回の判決を受け、より多くの過払い金や借金の悩みを抱える方々からのご相談に対応するため、横浜に無料相談窓口を開設いたしました。
相談窓口は横浜駅西口に位置し、無料相談ダイヤルは年中無休で朝8時~深夜24時までご利用が可能です。東京や神奈川、静岡方面の皆様の身近な相談窓口としてご利用ください。


<司法書士法人新宿事務所 横浜支店概要>
【無料相談ダイヤル】
0120-783-713
受付時間:朝8時~深夜24時(年中無休)
【支店住所】
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番地15号
横浜STビル10階
※横浜駅西口より徒歩5分
【専用ページ】
http://www.e-shihoushoshi.com/office/yokohama

※ご相談内容の秘密は、司法書士法上の守秘義務に基づき、完全に守られています。


過払い金は武富士に限らず、その他の消費者金融やクレジットカード会社でも発生しています。
キャッシング利用者へ返金すべき過払い金の総額は10兆円を超えるといわれ、この金額は来年以降行われる消費税増税で、国民が年間に負担するとされる金額約10兆円と同規模という莫大な金額です。
さらに返金を受けられる対象者も500万人以上にのぼるといわれています。

しかし、過払い金の返金には期限があり、最後の返済から10年で過払い金の返金を受ける権利が時効で消えてしまったり、消費者金融等の破たんにより返金が受けられなくなる人々が何十万人単位で発生してしまうことも容易に予想されます。
つきましては、一日でも早く無料相談窓口にお電話をいただき、過払い金の有無をご確認されることをお勧めいたします。


■法人概要
名称     : 司法書士法人新宿事務所
東京本店所在地: 東京都新宿区西新宿6丁目6番2号
         新宿国際ビルディング2階
横浜支店所在地: 神奈川県横浜市西区北幸1丁目11番地15号
         横浜STビル10階
仙台支店所在地: 宮城県仙台市宮城野区榴岡2丁目2番11号
         パスコ仙台ビル8階
従業員数   : 90名
代表者    : 司法書士 阿部 亮(あべ りょう)
相談ダイヤル : 0120-783-713
相談時間   : 朝8時~深夜24時(年中無休)
ホームページ : http://www.e-shihoushoshi.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング