1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

岐阜の中小企業がカーボンニュートラル宣言 三承工業と協力業者が連携協定し脱炭素ドミノへ

@Press / 2021年12月28日 9時45分

連携協定調印式の様子
2021年12月24日(金)、岐阜市の建設会社SUNSHOW GROUP 三承工業株式会社(岐阜県岐阜市、代表取締役:西岡徹人、以下「三承工業」)は、気候変動への対策を地方の中小企業が講じ、持続可能で強靭な活力ある地域社会を実現するために、この度2050年までに実質排出量ゼロを目標に掲げカーボンニュートラル宣言をいたしました。
SUNSHOW GROUPとしてカーボンニュートラル実現に向け次の通り目標を掲げ、2022年1月から活動を開始していきます。
スコープ1・2を図1の通りに算出し、カーボンニュートラルに向け削減を実施していくと同時に、スコープ3も算出し実施していきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/292286/LL_img_292286_1.jpg
連携協定調印式の様子

■スコープ1・2・3のおける実現目標
2050年12月31日 排出量実質 0t CO2
2030年12月31日 排出量実質 150t CO2

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/292286/LL_img_292286_2.jpg
(図1) 16期から算出したスコープ1・2

■2022年度の活動目標
(1)2022年12月31日 排出量実質 140t CO2
(2)スコープ3の状況把握
(3)スコープ3の削減目標を掲げ実施に移行
(4)グループ全体でカーボンニュートラルに関する理解のボトムアップ

これら目標を実現していくためには、三承工業協力業者会と一体となり、地域に必要とされる組織であり続け、今まで以上に連帯感のある活動を行っていく必要があると位置づけ、互いが公平な立場で事業を構築する組織を確立していくこと、また社会的・経済的価値を創造する企業として、切磋琢磨しそれぞれの成長発展につなげていくことを固く誓い、連携協定調印式を行いました。
立会人として、地元の県議会議員広瀬修氏に立ち会っていただき、「地方の中小企業がカーボンニュートラル宣言をすることはまだ珍しく大変素晴らしい。ぜひ岐阜の中小企業を牽引していってほしい」と激励の言葉をいただきました。


■会社概要
商号 : 三承工業株式会社
本社所在地: 〒500-8259 岐阜市水主町二丁目53番地
代表 : 代表取締役 西岡徹人
設立日 : 平成18年3月3日
資本金 : 1,000万円
事業内容 : 1. 新築工事・建築工事・リフォーム工事
2. 土木工事業、管工事業、
タイル・レンガ・ブロック工事業、舗装工事業、
造園工事業、水道施設工事業
3. 産業廃棄物収集運搬業
4. 前各号に附帯する一切の事業
URL : https://www.sunshow.jp/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

【関連画像】

(図1) 16期から算出したスコープ1・2

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください