カップル向けの新しいコミュニケーションツール「HUGG β版(ハグ ベータ版)」 iOS/Android無料アプリでサービス提供開始

@Press / 2012年8月15日 12時0分

イメージ1
株式会社HUGG(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:金 高恩、以下 HUGG)は、本日2012年8月15日(水)にカップルを対象にしたコミュニケーションサービス「HUGG β版(ハグ ベータ版)」をiPhone/Androidアプリでリリースしたことをお知らせいたします。


【サービスについて】
HUGGは、本サービス上にて、カップルであることを登録した2名の利用者間に限定したコミュニケーションサービスで、利用者が契約している通信キャリア(ソフトバンクモバイル/NTTドコモ/KDDI)及び使用しているOS(iOS/Android)に左右されずに利用することができます。

カップルの登録は、相互承認とプライバシー性の高い電話番号を登録キーとし、安心してカップル間のコミュニケーションを楽しむことができます。また、カップル間で行われる感性的なコミュニケーションをサポートする機能も充実しています。


■主な搭載機能
1.メッセージ・イラスト送受信機能、写真共有機能
2.記念日管理機能:記念日の登録、記念日の事前アラート
3.2人のお気に入り情報・写真の共有機能、グルーピング機能
4.「ふるパタ」※:スマートフォンを振ったりひっくり返すだけで、予め自分が設定したメッセージをすぐに送信可能
5.「Ticket」※:カップルが会った時に開封ができ、様々なイベントが発生

※「ふるパタ」及び「Ticket」機能は、国際特許出願中。


■開発背景 ~多くの企業とパートナーシップを強化~
近年、FacebookやTwitterなどの多くの人と繋がるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の利用者数が急増していますが、1つの場所(SNS)で多岐に渡る交友関係を適切に保つには限界があり、また、多くの人と繋がることによる「SNS疲れ」を感じる利用者も少なくありません。そうした中、人数を限定したPathや電話帳に登録されている知人とだけ繋がるLINEなどの利用者も増え、特定的かつ限定的なSNSの利用需要がみられます。

しかしながら、特定的かつ限定的なコミュニケーションを要するカップルに特化したコミュニケーションサービスは世界でもまだ少ないのが現状です。

HUGGでは、通信キャリアやスマートデバイスメーカー、結婚式場や飲食サービス会社など、多くの企業とパートナーシップを強化し、カップルに欠かせないデートや記念日などの特有のリアルイベントの充実化をサポートすることで差別化をはかり、カップルをより幸せにするための多様なサービスの創出を目指します。

@Press

トピックスRSS

ランキング