1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

読モの9割以上が超硬水に対し「これからも飲み続けたい」と評価 水の専門家・アクアマエストロ永井氏が語る“硬水の魅力”とは ― 「超硬水ナビ」にて硬水の魅力を伝えるコンテンツ第2弾を公開 ―

@Press / 2012年8月21日 12時0分

超硬水ナビ
日本での硬水の普及活動や「超硬水ナビ」の運営を行っている硬水推進委員会は、2012年3月24日~3月26日にかけて、読者モデル50名に超硬水(※1)のミネラルウォーターを飲んでもらった後にアンケートを実施しました。その結果、読者モデルの6割以上が「飲みやすい」と評価し、9割以上が継続飲用意向を示したことが明らかになりました。(※2)

また、アクアマエストロ永井里佳氏に話を伺い、硬水の魅力についてお話を伺いました。


モニター期間 :2012年3月10日~3月23日
アンケート期間:2012年3月24日~3月26日
調査対象   :読者モデル50人
アンケート方法:インターネット


※1 硬度1,000mg/L以上の水
※2 超硬水「HEPAR(エパー)」を飲んだ読者モデル50人のアンケート結果より


■硬水の特長・超硬水とはどのような硬水なのか

ミネラルウォーターには「硬水」と「軟水」が存在します。日本の水は基本的に「軟水」です。「軟水」と「硬水」の違いは「硬度」の差で決まります。「硬度」とは、水1Lの中に溶け込んでいるカルシウムとマグネシウムの合計量を数値化したものです。日本では一般的に、その数値が178mg未満を「軟水」、178mg以上357mg未満を「中間水」、357mg以上を「硬水」と呼びます。そこで、「硬水」の中でも硬度が1,000mg/L以上のものである「超硬水」と呼ばれる硬度が高い水が存在します。硬度が高い水が採水されることが多いヨーロッパでは「超硬水」のミネラルウォーターは定番となっています。硬水推進委員会では、「硬水」を日本に普及する活動を行っています。


■読者モデルの6割以上が超硬水だけど「飲みやすい」と評価、9割以上が継続飲用意向!

硬水推進委員会は、読者モデル50人に実際に超硬水のミネラルウォーター(代表的な超硬水としてHEPARを使用)を2週間の間にモニターとして12本(1L/本)飲んでもらった後、アンケートを実施しました。

まず、「美と健康を意識して毎日お水を500ml~1L以上飲んでいますか?」と聞いたところ、80%の女性が「ほぼ毎日」または「毎日」飲んでいると答えました。ほとんどの読者モデルが「美と健康」を意識して毎日お水を飲んでいることが分かりました。
そんな、美と健康に関心が高い読者モデルに、「今回飲んでみた超硬水の飲みやすさはいかがでしたか?」と聞いたところ、「飲みやすかった」と回答した人が64%という結果になりました。

「今回飲んだ超硬水をこれからも飲み続けたいと思いますか?」と聞いたところ、92%が「そう思う」と回答しました。【グラフ】その理由について聞いたところ、「味にくせが少ない」、「もともと硬水が飲めなかったが、日に日に飲みやすくなり、違和感を感じなくなった」という声があがりました。

【グラフ】
http://www.atpress.ne.jp/releases/29417/2_2.jpg


■水の専門家・アクアマエストロ永井氏に聞く、硬水の魅力とは

先述した調査結果からも、読者モデルから高い評価を得た硬水の魅力について、アクアマエストロ(※3)永井里佳氏にお話を伺いました。
※3 日本ミネラルウォーター協会認定のアクアアドバイザー、アクアソムリエコースを受講したのちに各試験を受験、合格後に資格授与になります。


<永井里佳氏プロフィール>
永井 里佳(ながい りか)/アクアマエストロ
大手美容ディーラー勤務、エステ インストラクターを経験後、某大手ネイルサロンと共にネイル事業部立ち上げメンバーに参画。国際ライセンス取得後複数のサロンを経験。
さらに、美容業界を通した社会貢献という視点においてオーガニックコスメやソシオエステの重要性を唱える活動を行うとともに、自身が腎結石を患った際、人間の身体と水の関係性に興味を持ち、イタリア資格のアクアマエストロを取得。
美しさと健康に水が不可欠という視点からミネラルウォーターをより一般的に浸透させる活動も行っている。


Q.1 アクアマエストロの資格を持つことで、どのような仕事をされていますか?

A.1 各メーカー様に企業向けの教育やコンサルティングを行ったり、飲食店様向けのミネラルウォーターにおけるコンサルティング、一般の人向けのミネラルウォーターの講座、国内外のミネラルウォーター情報の発信などを行っています。


Q.2 軟水にはない硬水の魅力は何ですか?

A.2 ミネラルの数値が高く、上手に摂取していただくと身体の機能を向上させていくことが期待できます。日本人はミネラルが不足しがちなので食事とバランス良くあわせていくと、より効果的な補給に繋がると考えられます。


Q.3 硬水よりも硬度の高い超硬水の魅力について教えて下さい。

A.3 超硬水を上手に摂り入れることでより高いミネラル補給に繋がると思います。そのため、スポーツ時、ダイエット時、疲労時などは超硬水はよりおすすめできると考えられます。ただし、タイミング良く摂取することが必要です。


Q.4 硬水を美味しく飲む方法について教えて下さい。

A.4 硬水は軟水に比べ味にミネラルを感じやすい味のため、飲みにくさが出てしまうことがあります。健康のためには常温が良いですが、少し冷やすと飲みやすくなると思いますし、かんきつ類(レモンなど)や若干の糖質(はちみつなど)を加えると飲みやすくなって良いでしょう。


■超硬水の魅力を伝える「超硬水ナビ」、コンテンツ第2弾を8月21日更新!

硬水推進委員会は、硬水の魅力を日本に伝えるために「超硬水ナビ」というWEBサイトを運営しています。コンテンツ第1弾では、超硬水とは何か、超硬水の特長について紹介しました。

今回、8月21日にはコンテンツ第2弾として、硬水の魅力についてアクアマエストロ永井氏のインタビュー内容と、一般ブロガー・読者モデルに超硬水を飲んでもらい、アンケートをとった結果をレポートしています。

この「超硬水ナビ」は、今後も硬水の魅力について様々な視点から伝えていきます。


*「超硬水ナビ」ホームページ: http://www.why2gt.com/kousuinavi/


*硬水の購入できるサイト
アクアストア        : http://www.aquastore.jp/
らくらく水の宅配便     : http://www.mizutaku.net/
プレミアムウォーターショップ: http://www.the-premiumwater.com/
水広場           : http://www.mizuhiroba.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

グラフ アクアマエストロ永井里佳

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング