JR山手線「渋谷」駅より徒歩8分の好ロケーション【ガーラ・プレシャス渋谷】販売開始

@Press / 2012年8月21日 14時0分

外観
株式会社FJネクスト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:肥田 幸春)は、分譲マンション「ガーラ・プレシャス渋谷」(1K56戸、1LDK5戸)の販売[申込受付]を8月20日より開始いたしました。


◆希少性の高い渋谷区の投資用マンション
渋谷ヒカリエの開業や来年3月には副都心線から東横線の相互乗り入れが予定されており、ますます利便性が向上する渋谷駅。「ガーラ・プレシャス渋谷」(総戸数61戸)は渋谷駅より徒歩8分の好ロケーションに誕生します。駅徒歩10分圏内にありながら、閑静な住宅地の松濤エリアにも程近く、渋谷の持つ静と動が満喫できる立地です。また今月、不動産経済研究所が発表した首都圏投資用マンション市場動向(※)によると、2012年上期(1月~6月)の渋谷区内での投資用マンションの供給はないことから、このエリアでの投資用マンションの希少性の高さを窺い知ることができます。

(※)首都圏にて供給された投資用マンションの調査で、ファミリーマンションに混在しているコンパクトタイプは含んでおりません。


◆華やぎの奥には、大人のリトリート(隠れ家)
若者の街、渋谷の中心にありながら、東急百貨店本店、Bunkamuraの奥には、閑静な佇まいや公園が広がる都内屈指の高級住宅街「松濤エリア」がひかえています。その希少なエリアの品格と高級感を外観デザインに反映させました。黒を基調としたモノトーンの外観によって、重厚感あふれるシックでモダンな趣を演出。さらにホワイトのグリットによってリズミカルな印象に仕上げました。バルコニーの手すりには、グレーフィルム貼りのガラスを使用し、透明感のある個性的なスタイルを実現しました。あらゆる情報の発信地として進化を遂げる渋谷を庭に、その喧噪と遮断された大人のリトリート(隠れ家)のような住まい。例えていうなら「渋谷リトリートライフ」そんな、新しい暮らしのスタイルをお届けします。
エントランスホールへのアプローチは、階高3m、メタリック調の天井と間接照明によって、上質でモダン、優しい温もりにあふれた空間に仕上げました。暮らす人を一瞬にして、外の喧騒からくつろぎのプライベートへと誘う、安らぎの空間を演出しています。


<販売概要>
所在地   : 東京都渋谷区円山町10 番19-○○○号(住居表示)
交通    : JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン『渋谷』駅より徒歩8分
        東京メトロ半蔵門線、東急田園都市線、京王井の頭線『渋谷』駅より徒歩5分
        東急東横線、東京メトロ銀座線・副都心線『渋谷』駅より徒歩8分
        京王井の頭線『神泉』駅より徒歩4分
構造・規模 : 鉄筋コンクリート造 地上12階
総戸数   : 61戸(住戸)
販売戸数  : 61戸(住戸)
間取り   : 1K・1LDK
専有面積  : 20.11m2・40.22m2
竣工    : 平成24年9月下旬
ホームページ: http://www.gala-series.com/gp_shibuya/


【販売に関するお問合せ先】
株式会社FJ不動産販売
担当:清野
TEL :0120-86-2103

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

エントランスホール現地案内図

@Press

トピックスRSS

ランキング