【ミーテ調査】9月1日は防災の日~「7割」のご家庭がライターやマッチの置き場所を、子どもを意識して決めている!

@Press / 2012年8月23日 12時0分

株式会社日本公文教育研究会(代表取締役社長:児玉 皓二)が運営する子育て・絵本をテーマにしたコミュニティサイト「ミーテ」では、一般社団法人日本喫煙具協会(JSACA)様とのコラボ企画「火について考えてみよう!」の一環として、会員を対象にご家庭での「火遊び防止と絵本」についてのアンケート調査を実施いたしました。
その結果、70.4%のご家庭から火をつける道具の置き場所を子どもの手が届かないよう意識して決めているという回答を得られました。

*ミーテ: http://mi-te.jp
*ミーテコラボ企画ページ: http://mi-te.jp/jsaca/
*ひろみちお兄さんのライター安全大使館: http://www.jsaca.or.jp/lighter/index.html


【トピックス】
■70.4%のご家庭が火をつける道具(ライターやマッチ)の置き場所を、子どもを意識して決めている
■約半数のご家庭では、大人が火を扱うところを子どもが見たり、手伝ったりしたことがあると回答
■火の扱いや怖さを子どもに伝える場所 1位「キッチン」 2位「花火をするとき」
■火がでてくる絵本や火について描かれたおすすめの絵本ランキング 1位「かちかちやま」

▼教えて!「火遊び防止と絵本」アンケート結果報告はこちら
http://mi-te.jp/index_m.php?mst=52f38a


【調査概要】
●テーマ   :教えて!「火遊び防止と絵本」アンケート
●調査項目  :ご家庭での火にまつわる習慣や家庭環境、
        火がでてくる絵本や火について描かれたおすすめの絵本など
●調査対象  :ミーテ会員
●調査方法  :WEBアンケート
●時期    :2012年6月5日~6月18日
●有効回答数 :481件
●子どもの年齢:0歳台(28.4%) 1歳台(11.6%) 2歳台(13.1%) 3歳台(13.1%)
        4歳台(11.4%) 5歳台(9.1%) 6歳以上(13.3%)
●子どもの人数:1人(56.3%) 2人(34.7%) 3人(7.1%) 4人以上(1.9%)


【調査結果の概要】
----------------------------------------------------------------------
1)70.4%のご家庭が火をつける道具(ライターやマッチ)の置き場所を子どもを
 意識して決めている
----------------------------------------------------------------------
◆ご自宅にマッチやライターがありますか。
どちらもある :130名(27.0%)
マッチがある :22名(4.6%)
ライターがある:257名(53.4%)
どちらもない :72名(15.0%)

@Press

トピックスRSS

ランキング