軽井沢 夏の風物詩 「サマーキャンドルナイト2012」、8月31日迄開催

@Press / 2012年8月24日 9時30分

温かな灯りが美しいキャンドル
軽井沢を代表する教会「軽井沢高原教会」は、「サマーキャンドルナイト」を毎夏開催しており、連夜約500名の方が訪れ、夏の夜のひとときを満喫しています。
今年のテーマは「紡ぐ」。幻想的なキャンドルの光で温かな心を紡ぎ、想いを大切な未来へつなげていきます。
首都圏から長野新幹線で1時間。夏の最後の思い出に涼しい軽井沢をご案内します。
サイト      : http://www.karuizawachurch.org/#calendar-top
軽井沢高原教会画像: http://www.atpress.ne.jp/releases/29497/a_1.jpg


【「サマーキャンドルナイト2012」開催概要】
期間:~8月31日(金)迄
時間:19:00~22:00
場所:軽井沢高原教会 〒389-0195 長野県軽井沢町星野
   http://www.karuizawachurch.org/

◆キャンドルが彩る光の世界
2,000個のキャンドルと空中ランタンが教会前の中庭に灯ります。幻想的な光の世界は感動的です。

◆夏夜にゆらめく光の天の川
ゴスペルの歌にあわせて、フローティングキャンドルに光を灯します。紅や黄色の色とりどりのキャンドルが光の天の川を創ります。

◆星空ハンドベルコンサート
星空のもと、夏夜の風にのせて心に響く神聖なハーモニーをお楽しみください。

◆三つ撚りの糸
「二人は一人よりもまさる。三つ撚りの糸は簡単には切れない」という聖書の言葉を表した、教会からの贈り物。大切な人との絆の象徴です。

◆言の葉レター
普段伝えられない想いを文字に綴り、手紙をしたためましょう。教会から大切な人へお届けします。

◆結び灯
教会から聖なる灯を受け取り、願いを込めてキャンドルに灯します。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング