日本発、写真共有サービス『Snapeee』 全面リニューアルオープンで、さらなるステージへ!

@Press / 2012年8月27日 10時30分

リニューアルイメージ(1)
株式会社マインドパレット(所在地:東京都港区、代表取締役社長(CEO):小林 佑次、以下 マインドパレット)が運営する写真共有サービス『Snapeee(スナッピー)』(URL: http://snape.ee/ )はデザイン、機能面でのフルリニューアルを行い、サービスの提供を開始しました。グローバルブランドとしての一層の価値向上を図ってまいります。


【今回のリニューアルの目的とコンセプト】
『Snapeee』は、現在アジアを中心にユーザー数が増加しており「日本の文化」を発信するサービス提供へと大きく拡大しています。このたび公開したリニューアル版『Snapeee』では、より使いやすく、スマートフォンならではの情報提供ができるよう、構造の見直しを行うとともに、デザインを一新することで、シンプルな操作性を実現しています。

<機能面での主な変更点>
◆写真サイズ
縦長(3:4)、正方形(1:1)、横長(4:3)
3サイズでの写真加工、投稿が可能になりました。

◆ポイント
『Snapeee』内でのアクティビティーにポイントが付くようになりました。

◆タグ
写真にタグをつけて投稿できるようになりました。

◆プロフィールボード
アレンジ素材をダウンロードして追加したり、タグをつけて写真投稿すると自分のプロフィールボードが豪華になります。

◆素材販売SHOP『Snapeee』のラインナップ強化
企業、キャラクター、クリエイターとのタイアップ素材の販売を予定しております。


【『Snapeee』について】
『Snapeee』は、スマートフォンでの生活を「言葉の壁」や「表現の難しさ」を感じさせないコミュニケーションでよりかわいく、オシャレに写真(ビジュアル)で表現し「Kawaii」をコンセプトに、『Snapeee』ユーザー本人および、『Snapeee』上の世界のユーザーと楽しむことができる写真共有サービスです。
日本発No.1写真共有サービスとしての地位の確立に向け、日本独自の「Kawaii」を体現している国内企業とのタイアップや、アジアでの成長・展開を目指す女性向けアパレル及び芸能関連の国内企業に対して、アジア諸国へ容易にリーチが可能なメディアプロモーションツールとしての利用促進を強化していきます。

さらに、外部コンテンツパートナー様との連携サービス・アプリの拡充を図ることにより、日本のコンテンツ・サービスを海外へ、海外のコンテンツ・サービスを日本へ、写真で繋ぐグローバルプラットフォームとしてスマートフォンユーザーのフォトライフをさらに楽しく・便利にする機能を拡充していく予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング