震災に負けない 夢を追うオペラ歌手・江口輝博、凱旋公演決定! ~ 9月17日(月・祝)、大阪市中央公会堂にて ~

@Press / 2012年8月28日 9時30分

VITO(ビート)夢プロジェクト実行委員会(所在地:大阪市中央区、代表:中西 寧)は、阪神淡路大震災で一度断たれた夢を本場イタリアで追い続けるオペラ歌手・江口輝博の凱旋コンサートを、この秋9月17日、大阪市中央公会堂にて開催いたします。

東日本震災復興支援として、関西地方へ避難している被災者の方を無料でご招待いたします。


●Teruhiro VITO Eguchi(江口輝博) 凱旋ミニライブ 【関係者限定】※報道関係者は参加可能(無料)
 日時 : 9月2日(日)18:45開場 19:00開演~20:00終演
 場所 : 船場ビルディング パティオ(中庭)にて
      大阪市中央区淡路町2-5-8 船場ビルディング一階(中庭)
 入場料: 当日1,000円
 URL  : https://www.facebook.com/events/492870684076032/


●Teruhiro VITO Eguchi(江口輝博) 凱旋コンサート 【一般公開】
 日時 : 9月17日(月・祝)18:30開場 19:00時開演~20:20終演
 場所 : 大阪市中央公会堂(大ホール)
      大阪市北区中之島1丁目1番27号
 入場料: 当日3,000円(前売り2,000円)
 URL  : https://www.facebook.com/events/508768732473676/

※東日本大震災の復興支援のため、関西地方へ避難されている被災者の方は無料でご招待(先着300名)。


【 Teruhiro VITO Eguchi 江口輝博 プロフィール 】
大学卒業後、音楽の道を阪神淡路大震災により一度は断念するが、働きながら声楽の勉強をひそかに続け、2003年には霧島国際音楽祭のオーディションに合格、2004年の芦屋音楽祭ではベートーヴェン『交響曲 第9番』のソロ・テノールとして出演。2007年にはイタリアとオーストリアで学び、その後奨学生に選ばれマルツァーイ音楽院を修了。2009年からローム奨学生に選ばれイタリアのローマAIDA音楽院プロフェッショナルコースに入学。2010年にはプッチーニ『蝶々夫人』のゴロー役や、ヴェルディ『椿姫』のジュゼッペ役など、数々のオペラに出演する。2011年、ローマフェスティバルに参加。ドニゼッティ「愛の妙薬」ネモリーノ役で主演を演じるなど才能にさらに磨きをかけている。


<VITO(ビート)夢プロジェクト実行委員会について>
VITO(ビート)夢プロジェクト実行委員会は、不屈のオペラ歌手Teruhiro VITO Eguchi(江口輝博)の活動を支援し、東日本大震災に負けない夢を応援するために有志により結成されたプロジェクトです。負けない夢を応援する「VITO夢プロジェクト」は、夢をかなえる人を心から応援し、その夢がまた別の人の夢を応援する、そんなVITO(振動)を伝え広げるための活動を目指しています。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング