あなたの歩んできた道、生きた証を残す、豪華装丁版エンディングノート『マイウェイストーリー』 2012年9月中旬 新発売

@Press / 2012年9月18日 16時30分

マイウェイストーリー
株式会社トゥルートラジェ(所在地:東京都港区西麻布)では、近年注目が高まるエンディングノート需要に着目し、「自分の生きてきた道」をたどり、家族や大切な人に、思いをきちんと伝えるためのエンディングノート『マイウェイストーリー』を2012年9月中旬より新発売します。
商品イメージ: http://www.atpress.ne.jp/releases/30017/a_1.jpg


■相続は?資産は?延命は?葬儀は?
誰もが逆らえない運命“死”を前向きにとらえ、残された家族や大切な人に向けてさまざまな事柄を書き残すノートとして、注目を集めているエンディングノート。これから本格的な高齢化社会へ突入する日本において、このエンディングノートはますます需要が高まる商品のひとつです。現在、すでに各メーカーが市場に参入していますが、エンディングノートの多くは、終末医療や葬儀・相続など後顧の憂いを残さない点を主眼においています。もちろん、本来それらの情報を残すことを目的として作られてはいるのですが、私たちの考えるエンディングノートへの思いは少し違っていました。


■人生の最終章へ向けたエンディングノート
まず何よりも大切なのは、これまで自分が“歩んできた道、生きた証”を書き記すことではないのでしょうか。自分自身の人生を振り返り、自己を見つめ直す。それにより、いままで得てきた経験や学んできた知識、また次世代に残したい想いなども自分自身の言葉で自然と綴られ、さらには、自身のこれからの人生の目標をたてるためにも役立ててほしいとの思いを込め製作しました。
いわば「自分史」ノートこそが、エンディングノートにふさわしいのではないかと、こうして誕生したのが『マイウェイストーリー』です。

<~あなたの人生をあなたらしく残す~>
自身の誕生から今までの想い出や、家系図、記念日、家族の思い出、大切な家族などへのメッセージ、友人知人の交友録やペットの飼い方等、幅広く自身が後世に伝えたい事柄を細部にわたって記入することができます。あなたの歩んできた道、生きた証を残すのに適した項目にしています。

<~最後まで自分らしく人生の幕引きを演出する~>
自分の意志に添えるよう介護について、誰に介護をしてもらいたいかはもちろん、食事の趣味、ライフスタイルのあり方まで細部にわたる希望を記入できるほか、葬儀についても残った家族の負担をなるべく軽減する為に、葬儀スタイルやその規模などの詳細を自身の希望として残すことができます。

@Press

トピックスRSS

ランキング