福島の旅館女将等が復興支援の御礼に東京都庁を訪問ふくしま八重隊、フラガール等が“元気な福島”をPR「八重のふるさと福島県 七転び八起き観光キャラバン」実施― 2012年9月19日(水)・20日(木) ―

@Press / 2012年9月20日 13時30分

福島県 七転び八起き観光キャラバン「交流会1」
福島県は、震災以降の福島の現状を正しく伝えるとともに、元気な福島をPRすることを目的に「八重のふるさと福島県 七転び八起き 観光キャラバン」を2012年9月19日(水)、20日(木)の2日間実施いたしました。

19日(水)には、被災地ツアーや各種広報支援などに対しての感謝を伝える為、福島県観光交流局長の星 春男と旅館女将等が、東京都産業労働局の十河 慎一(そごう しんいち)観光部長を表敬訪問。福島県のお土産の贈呈や写真撮影などを行い、福島県への継続的な連携・協力等をお願いしました。

また、その後も来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」を契機とした福島県の観光復興へ向けて、首都圏の各旅行会社を招待し、ホテルメトロポリタン エドモント(飯田橋)にて『交流会』を実施しました。佐藤 雄平 福島県知事の挨拶にはじまり、「八重の桜」の主人公・新島 八重<会津藩(福島県会津若松市)出身>にちなみ旅館女将及び観光関係者等県内のハンサムウーマン達が同県を訪れる観光客の皆様に対する「おもてなしの心」を決意表明。会場では福島県内の食材による料理や日本酒などが用意され、旅館女将やゆるキャラによるお出迎えやお見送りなど福島県のおもてなしによる『交流会』は、大盛況のうちに閉会いたしました。

20日(木)の東京スカイツリーのソラマチひろばでの『観光PRイベント』では、ふくしま八重隊によるパフォーマンス、スパリゾートハワイアンズ フラガールによるフラダンスなど、ご来場いただいた方々に、“元気な福島”を体験していただきました。


<「八重のふるさと福島県 七転び八起き観光キャラバン」実施概要>

(1)東京都庁訪問
日時  :2012年9月19日(水) 16:00~16:15
場所  :東京都産業労働局観光部長室(東京都庁第一本庁舎29階:東京都新宿区西新宿2-8-1)
訪問者 :福島県旅館ホテル生活衛生同業組合女性委員会 若松委員長以下16名、
     福島県観光交流局長 星 春男
訪問内容:旅館女将から御礼、お土産贈呈、写真撮影など


(2)交流会
日時:2012年9月19日(水) 18:30~20:00
場所:ホテルメトロポリタン エドモント2階「悠久」(東京都千代田区飯田橋3-10-8)
内容:福島県知事の挨拶
   旅館女将及び県内キャンペーンクルー等福島のハンサムウーマン達からの決意表明
   福島県出身の白羽 ゆりさんによる大河ドラマ「八重の桜」及び福島のPR
   ふくしま八重隊パフォーマンス
   スパリゾートハワイアンズ フラガールによるフラダンス
   福島県知事、旅館女将、ゆるキャラによるお出迎え・お見送りなど


(3)観光PRイベント
日時:2012年9月20日(木) 11:00~15:00
場所:東京スカイツリー「ソラマチひろば」(東京都墨田区押上1-1-2)
   ※1階東京スカイツリー出入り口前での屋外イベントになります。
内容:ステージ上でのふくしま八重隊パフォーマンス
   スパリゾートハワイアンズ フラガールによるフラダンス
   キャンペーンクルーによる観光PRとイベント
   ふくしまHAPPY隊によるふくしまクイズ大会
   起上り小法師絵付け体験ブース
   観光パンフレットの配布など

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

「交流会2」「観光PRイベント1」「観光PRイベント2」

@Press

トピックスRSS

ランキング