快適化+高速化コラボパッケージ第三弾 「Diskeeper(R) 12 + マッハドライブ SSD覚醒パック3」 1,000本限定スペシャルパッケージ 新発売

@Press / 2012年9月25日 17時30分

Windows(R)用デフラグツールDiskeeper(R)およびファイル復元ツールUndelete(R)の国内販売代理店、相栄電器株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:瀬井 裕太郎)は、2012年7月より販売しご好評いただいているHDD & SSD 最適化ソフト「Diskeeper 12 Professional」と、一昨年発売し根強い人気を誇るディスクアクセス高速化ツール「マッハドライブ」との強力コラボレーションパッケージ「Diskeeper 12 + マッハドライブ SSD覚醒パック3」を全国1,000本の限定販売商品として、2012年10月5日(金)より販売開始いたします。

詳細は当社Webサイトでご確認ください。
http://auto-defrag.com/diskeeper/mach-drive-kakusei-pack-3


■Diskeeper 12 + マッハドライブ で得られる相乗効果
SSDは従来のHDDよりも俊敏で高いパフォーマンスを実現したデバイスですが、HDDよりも極端に書き込みスピードが低下します。

「HyperFast」は、空きスペースを特別な方法で最適化しながらIntelliWrite(R)(インテリライト)により断片化を未然に防ぐことで、SSD特有の書き込みスピードの低下を防止し常に最高のパフォーマンスを維持することができます。

この状態で、「マッハドライブ」を使用することにより、かつてないスピードを得る事ができます。
パソコンの動作が遅くなってきたと感じている方、高性能なパソコンを使用していてパフォーマンスを限界まで高めたい方をはじめ、全てのパソコンユーザーの皆様に「Diskeeper 12 + マッハドライブ SSD覚醒パック3」をお勧めいたします。


■Diskeeper 12 Professionalの特長
・[NEW] HyperBoot搭載
HyperBootはWindowsコンピューターの起動プロセスを最適化し、起動時間を短縮する新機能です。時間が経過しても高速起動を維持し、システムリソースに負荷をかけることもありません。

・[NEW] 全く新しいユーザーインターフェイス
新バージョンのユーザーインターフェイスは従来のDiskeeperとは全く異なり、シンプルで直感的に操作できる斬新なものです。充実したレポート機能や、きめ細やかな設定も提供します。インストールするだけで、全自動でお使いいただくことも、とことんカスタマイズしていただくことも可能です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング