京都精華大学建築学科 連続レクチャーシリーズにて、建築家の塚本由晴氏、映像作家・音楽家の高木正勝氏らが講演

@Press / 2012年9月27日 10時30分

「可能性の空間」
京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:坪内 成晃)デザイン学部建築学科では「可能性の空間」と題して、建築学科教員やゲスト講師が空間をめぐる対談や講演を連続開催いたします。

建築学科の授業「空間論演習」として開講いたしますが、オープン講義ですので、学生はもとより、一般の方も聴講いただける貴重な機会です。


■ デザイン学部建築学科・連続レクチャーシリーズ「可能性の空間」
【日程・講師・テーマ】
・ 9月29日(土)
塚本由晴(建築家/アトリエ・ワン/東京工業大学大学院准教授/京都精華大学客員教授)
※コーディネーター:後藤直子(京都精華大学特任講師)
「建築の問題」

・ 10月6日(土)
芦澤竜一(建築家)×荒谷省午(建築家/京都精華大学非常勤講師)
「環境と建築」

・ 10月13日(土)
岡田栄造(S&O DESIGNディレクター/京都工芸繊維大学准教授)
※コーディネーター:後藤直子
「インテリアの読み方」

・ 10月20日(土)
柳原照弘(デザイナー)×鞍田崇(哲学者/総合地球環境学研究所特任准教授/京都精華大学非常勤講師)
「LIFE」

・ 10月27日(土)
萬田 隆(構造家)
※コーディネーター:荒谷省午
「構造デザイン」

・ 11月10日(土)
ぽむ企画(建築関係の取材・執筆、イラスト、イベント企画/たかぎみ江+平塚桂)
※コーディネーター:後藤直子
「建築という話題」

・ 11月24日(土)
ROGGYKEI(ファッションブランド/興梠仁+宮腰景子)×鞍田崇
「HEAVEN」

・ 12月1日(土)
宮本隆司(写真家)
※コーディネーター:荒谷省午
「近年の活動について」

・ 12月8日(土)
伊藤直樹(クリエイティブディレクター/PARTY)×服部滋樹(graf代表)
※コーディネーター:後藤直子
「ヒトとカラダと・・・」

・ 12月15日(土)
高木正勝(映像作家/音楽家)×鞍田崇
「WORLD」

・ 12月22日(土)
前田智之(木工家)×荒谷省午
「家具職人として」

・ 1月12日(土)
三浦雅之(株式会社「粟」代表取締役)×鞍田崇
「NATURE」

【開催時間】毎回13:00~
【開催場所】京都精華大学 風光館3F 建築学科フォーラム(F-331)
※会場は都合により変更となる場合があります。
変更の場合はTwitter:@seikaarchitect等でお知らせいたします。


◆講師プロフィール

塚本由晴(つかもとよしはる)
1965年神奈川県生まれ。87年東京工業大学工学部建築学科卒業。87~88年パリ建築大学ベルビル校(U.P.8)。92年貝島桃代とアトリエ・ワン設立。94年東京工業大学大学院博士課程修了。Harvard GSD客員教授、UCLA客員准教授、Royal Danhshu Academy of Arts客員教授、Barcelona Institute of Architecture客員教授を歴任。現在、東京工業大学大学院准教授、京都精華大学客員教授。主な建築作品として、ハウス&アトリエ・ワン(2006)、みやしたこうえん(2011)、BMW Guggenheim Lab(2011)、Rue Ribiere(2012)。近年の著書として、Behaviorology(Rizzoli/2010)、Windowscape 窓のふるまい学(フィルムアート社/2011)、京都土壁案内(森田一弥と共著、学芸出版/2012)、House Genealogy Atelier Bow-Wow:All42 Houses(JA85,新建築社/2012)。

@Press

トピックスRSS

ランキング