広報支援サービスの@Press、業界最安のクリッピングサービス『@クリッピング』を開始

@Press / 2012年10月1日 9時30分

 ソーシャルワイヤー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:矢田 峰之)が運営する広報支援サービス「@Press(アットプレス)」( http://www.atpress.ne.jp/ )は、指定した「キーワード」や「テーマ」にひもづくWEBニュースサイト・新聞・雑誌のあらゆる記事を調査報告する月額制のクリッピングサービス『@クリッピング(ヨミ:アットクリッピング)』を、本日、2012年10月1日より開始いたしました。
 従来から提供しているサービスの品質を維持・向上させながらも、1媒体当たりの調査料金は業界最安値に抑えることで、今までよりもさらに手軽に、広報活動結果や市場調査のための記事クリッピングを行えるようになります。

▼ @クリッピング: http://clipping.atpress.ne.jp/


【『@クリッピング』開始の背景】

1.記事調査の難易度が、日々上昇
 広報担当やマーケティング担当から、“メディア”と呼べないサイトの情報や、ソーシャルメディア、ブログなどの情報とは切り離し、“ニュースメディア”上の記事だけを把握したいというご要望を多数いただきます。しかしながら、インターネット上のコンテンツが日に日に増加している中で、“メディア”上の記事だけを調査することは、検索エンジンを駆使したとしても困難を極めます。
 また、新聞・雑誌などの紙メディアにおいても、数千媒体も存在することに加え、新媒体の発刊だけでなく休刊・廃刊・統廃合も日々進んでおり、刻一刻と変化するメディアの状況を追って行くのが難しくなっているという現状があります。

2.リリースに関連した記事調査のノウハウを活用
 @Pressでは、2001年のサービス開始当初より、プレスリリースに関連した記事の調査報告サービスを提供してきました。そのため、プレスリリースに関連しない記事の調査も、今までの経験・ノウハウを活かすことで、調査の網羅性を維持したまま、より安価に本サービスの提供が可能となっています。


 上記、広報担当やマーケティング担当からのご要望や、取り巻く環境の変化を受け、当社の既存ノウハウを活用して、広範囲・高精度・低価格のクリッピングサービスを提供することにいたしました。


【『@クリッピング』特長】

■ 国内No.1のコストパフォーマンス ~ 1媒体あたりの調査料金が最安値 ~
 『@クリッピング』は、自社の露出調査、競合調査、市場調査など、広報/マーケティング部門を中心に、幅広い用途にご活用いただけるサービスです。媒体のジャンルを問わず、国内最高レベルの広範囲クリッピングサービスを低価格にてご提供することで、国内No.1コストパフォーマンス(1媒体あたりの調査料金が最安値)を実現しています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング