大学構内広告売上の一部を途上国の給食費支援に還元 学食のテーブル上に広告媒体「学食ポケット」を設置

@Press / 2012年10月10日 14時30分

「学食ポケット」イメージ
 大学生マーケットに特化した広告事業を展開する株式会社ユーキャンパス(東京都港区、代表取締役社長:渡部 陽、以下「ユーキャンパス」)は、世界の飢餓問題などの解決に取り組むNPO法人TABLE FOR TWO International(東京都港区、代表理事:小暮 真久、以下「TFT」)を組織する学生団体「TFT大学連合」と共同で、大学構内の広告収入から発生する売上金の一部を開発途上国に寄付する新しい仕組みの広告媒体「学食ポケット」を10月より開始しました。


 TFTとは、対象となる定食や食品を購入すると、1食につき20円(途上国での給食1食分に相当)の寄付金がTFTを通じて途上国の子どもの学校給食になるというプログラム。TFT大学連合では、主に大学学生食堂へのTFT導入を目指し、全国の大学への情報発信やイベントの企画運営をしています。学食への働きかけを行う一方で、チラシやポスターなどの制作物やTFT告知活動における支援を必要としていました。
 そこで、既に大学生協や学食運営会社とネットワークのあるユーキャンパスが、首都圏10大学の学食のテーブル上に、学生向けに情報発信したい企業や公共団体のチラシを入れられる卓上型ラックの広告媒体「学食ポケット」を設置。その広告収入の一部を、途上国の学校給食への寄付とする仕組みです。ユーキャンパスの社会貢献活動として、卓上型ラック、およびTFTの活動告知のための制作費用はユーキャンパスが負担しています。

 広告主としてはメディアによる情報告知に加え、途上国支援という企業イメージの向上にもつながります。「学食ポケット」は、首都圏の大学10校(計100カ所設置)実施で40万円(税別)。現在、「学食ポケット」、およびポスター掲載のできるユーキャンパスの広告媒体「キャンパスアドボード」とのセット販売も行っております。詳細は、直接お問い合わせください。
(株式会社ユーキャンパス 担当:長谷川 03-5786-3058)

「学食ポケット」イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/30600/1_1.JPG
「学食ポケット」設置イメージ
http://www.atpress.ne.jp/releases/30600/2_2.JPG


■ユーキャンパスについて
 全国約590キャンパスに学内メディアのネットワークを持ち、計算上では全国289万人(2011年時点)いる大学生のうち、220万人の大学生に何らかのメディアにより情報提供できるプラットフォームを整えています。特に近年、学生の滞在時間が長い学食内でのメディア活用の引き合いが多く、食品メーカーとコラボレーションした特別メニューの提供なども行っています。

【ユーキャンパスのメディア一覧】
・学食トレイ
・学食ポケット
・キャンパスアドボード
・キャンパスポスター
・学内書店キャンペーン
など、各大学の設置メディアや設置場所がわかるメディアMAPも公開しています。(下図参照)
http://www.atpress.ne.jp/releases/30600/3_3.png
【例】早稲田大学のキャンパスMAP


■会社概要
社名  :株式会社ユーキャンパス
     http://www.youcanpass.net
代表者名:代表取締役社長 渡部 陽
設立  :2001年3月
所在地 :東京都港区西麻布3-2-16 プレジデント六本木2F
資本金 :1,000万円
事業内容:大学生向け広告業の企画・立案
     学生市場の各種調査、サンプリング等のマーケティング業

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

「学食ポケット」設置イメージ「キャンパスMAP」(早稲田大学)

@Press

トピックスRSS

ランキング