2012年10月23日(火)~11月28日(水) 公益・一般法人向け 認定・認可後の定期維持セミナー

@Press / 2012年10月29日 17時0分

全国18拠点・スタッフ総勢550名を擁する辻・本郷 税理士法人(本部:東京都新宿区、理事長:本郷 孔洋)は、『公益・一般法人向け 認定・認可後の定期維持セミナー』を、全国10ヶ所にて開催いたします。


■セミナー詳細
辻・本郷 税理士法人では、移行後の法人運営上の課題を認識した上で、決算実務、納税、各種提出書類の作成に関する留意点にフォーカスしたセミナーを企画し、以下について問題を提起いたします。

◇移行後、新会計基準での区分経理作業と定期維持申請を、毎月、毎年の業務として行う担当者の配置、またはその力量は充分か?
◇公益法人に移行した法人は、移行後の認定要件維持と定期提出書類の作成と申請に耐えられるか?
◇毎年必ず続く、事業報告等に係る提出書類の別表Hの存在とその対応に気付いているか?
◇一般法人に移行した法人は、公益目的支出計画の履行と実施報告書の作成・提出が継続できるか?
◇一般非営利・普通法人は、税制を正しく理解し、国税庁への申告業務に対処できるか?
◇法人役員は一般法人法を正しく理解し、善良なる管理者の注意義務を遂行できているか?
◇法人役員は、法人固有の最新の適用法令を認識し対応しているか?

また、地方自治体外郭団体における人事異動、又は事務局担当者の高齢化など、後任者への「定期提出書類の作成・行政方宛申請業務の引き継ぎの困難性」も法人事情からおこる新法人運営上の弊害になっているようです。この時期この機会に、是非本セミナーをご活用ください。


■開催要項
[セミナー名]  公益・一般法人向け 認定・認可後の定期維持セミナー
[参加費]    無料
[日時]     2012年10月23日(火)~11月28日(水)
         14:00~16:30
         ※受付は開始の30分前からとなります。
         ※沖縄会場だけ開催時間が違いますのでご注意ください。
[開催地]    全国10ヶ所
         開催日程・会場の詳細につきましては、下記開催地または
         下記URLより該当ページをご参照ください。
[問い合わせ先] 辻・本郷 税理士法人 マーケティング部
         受付時間 9:00~18:00
[詳細・申込先] http://www.ht-tax.or.jp/seminar/2012/11/28_1306.html


■セミナー内容

1.『制度対応』公益・一般定期提出書類の作成・提出に関する留意点
2.『会計・税務対応』公益法人税制、消費税など税制における留意点
3.『法人運営対応』新法人運営における法的リスクの認識と対処
4.辻・本郷 税理士法人からのご提案

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング