頭髪のカウンセリングを受けたい女性が7割以上という結果! - シロノクリニック、40歳~55歳女性の「頭皮ケア」に関する最新意識調査 -

@Press / 2012年10月31日 11時0分

図1
開院18年目となる“主にアンチエイジング美容皮膚科事業を展開する”医療法人社団シーズ・メディカルグループ シロノクリニック(理事長:城野 親徳、所在地:東京都渋谷区)は、2009年9月に開設したレディース頭髪外来への頭皮、頭髪に関する来院の増加に伴い、その中心世代である40歳~55歳の女性100名の方に、頭皮・頭髪に関する意識調査を行いましたので、ご報告いたします。


■頭髪の相談をしたいと思っている女性が7割以上の現状!
薄毛や抜け毛についてその中心世代である、40歳から55歳の女性100名にアンケートを実施したところ、73名の方がお悩みを抱えていることがわかりました。具体的な内容を伺うと、「抜け毛が多くなった」方が48名、「頭皮にかゆみがある」方が21名、「頭皮が脂っぽい」方が18名、という結果が出ました。

図1:髪や頭皮の悩みはありますか?その悩みは具体的に何ですか?
http://www.atpress.ne.jp/releases/31018/1_1.jpg

●頭髪で悩む女性の約9割が、「ストレス」または「乾燥肌」を意識
上記のアンケートで「はい」と答えた73名の方に、更に生活状況を調査してみたところ、「ストレスが多い」と答えた方が34名、「乾燥肌だ」と答えた方が33名、「寝る時間が遅く睡眠時間が短い」と答えた方が25名、他という結果でした(複数回答可)。

●100名中約半数が、抜け毛の原因は「加齢」と回答
また、「抜け毛の原因では何だと思いますか?」と質問を追加したところ、約半数の方が「加齢」と単純回答。その他、「ストレス」と答えた方が22名、「ホルモンバランス」と答えた方が15名でした。「バランスの悪い食生活」、「過度なダイエット」、「間違った頭皮ケア」については7名以下の回答にとどまりました。抜け毛の原因は、加齢はもちろんのこと、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、生活習慣の乱れ、頭皮トラブル、過度のダイエットなどが原因です。これらのどれが当てはまるのかを知ることが、抜け毛防止・予防の第一歩となります。

図2:抜け毛の原因は何か?
http://www.atpress.ne.jp/releases/31018/2_2.jpg


■「ヘッドエイジ カウンセリング」をスタート
シロノクリニックでは、上記の実情から「ヘッドエイジカウンセリング」をスタート。抜け毛や薄毛について、生活の見直しから頭皮・頭髪ケアまでを医師が直接カウンセリング。ご希望により難しいとされる微量有害金属(水銀・カドミウム・ヒ素など)や必須ミネラルバランスを測定する毛髪ミネラル検査(10,500円)を行い、適切な治療や生活習慣・食事内容の改善について詳しいカウンセリングが可能です。2009年開設のレディース頭髪外来の経験値に基づきドクターのみがカウンセリングの担当をいたします(要予約・ご相談料無料)。具体的な治療法については、内服、レーザー、点滴のいずれか、またはセット治療でのご案内をいたしております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング