アイ・ピー・エル、『産業交流展2012』(11月20日~22日)に出展 ~ 映像配信サービス『クラストリーム』を展示 ~

@Press / 2012年10月26日 16時0分

 らくらく映像配信サービス『クラストリーム』( http://classtream.jp/ )を開発・提供する株式会社アイ・ピー・エル(本社:神奈川県厚木市、代表取締役社長:吉川 実)は、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて11月20日(火)~22(木)に開催される「中小企業による国内最大級のトレードショー『第15回産業交流展2012』」に出展いたします。

 インターネットでの動画視聴が一般的になり、ビジネスでの映像利用が進む中、映像配信サービスのニーズはますます高まりつつあります。映像配信サービス「クラストリーム」のデモや事例を、広く多業種の方に知っていただくため、この度の展示会に出展することとなりました。


■出展情報
【出展者名】
株式会社アイ・ピー・エル

【ブースNo.】
情報-25

【出展者プレゼンテーション】
(セッション1番) 11月20日(火) 11:40~11:55
「集客やコスト削減に!利用が広がる映像配信の活用方法」

【展示製品】
映像配信サービス「クラストリーム」
(詳細は http://classtream.jp/ をご覧下さい)


 会期内は、商品のデモ展示の他、サブステージで実施される出展者プレゼンテーションにも参加し、「集客やコスト削減に!利用が広がる映像配信の活用方法」というタイトルで発表いたします。
 また、同時開催される就職イベント「東京の中小企業魅力発見ツアー」にも参加。神奈川県厚木市で、独自の映像配信技術や最先端の地図システムを手掛ける企業として、希望の方には会社説明も行います。


■産業交流展2012概要
【会期】 11月20日(火)~22日(木)
【会場】 東京ビッグサイト 東2・3ホール
【詳細】 http://www.sangyo-koryuten.jp/


【当社概要】
会社商号: 株式会社アイ・ピー・エル
設立  : 1992年
代表者 : 吉川 実
事業内容: クラウド、スマートフォン関連事業、地図情報システム、システム開発に関するコンサルティング業務
URL   : http://www.ipl-soft.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング