志風音、『DRESSCAMP』とのライセンス契約を締結 アンダーウェア・ホームウェア・雑貨小物などの生産・販売を開始

@Press / 2012年11月7日 9時30分

DRESSCAMPロゴ
インポートブランドの輸入代理店及び国内ブランドライセンスによる企画生産販売を行う株式会社志風音(所在地:東京都中央区、代表取締役:西村 健太)は、株式会社アト・ワンズ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:細川 信一郎)とのライセンス契約により、ファッションブランド『DERSSCAMP』のアンダーウェア、ホームウェア、雑貨小物等の企画・生産・販売を2012年11月より開始いたします。


【DRESSCAMPについて】
『DRESSCAMP』は、2002年に発表されたメンズ、レディスを展開する日本のコレクションブランド。オリジナルプリントによる多様な色彩を使用したデザインが特徴。上質な素材、装飾的なアイテムを多用したゴージャスかつ華麗なイメージのデザインは、国内はもとより海外でも高く評価されており、国内外の著名人やトップアーティストなどとコラボレーションしたプロダクトも数々展開しています。
2013 Spring Summer Collectionより創業デザイナーである岩谷 俊和氏がデザイナーにカムバックしたことが東コレ直前に発表され、大きな話題となりました。


■取扱アイテム
ボクサーパンツ(¥2,800~)、Tシャツ(¥4,500~)、セットアップジャージ(¥16,000~)、スウェットパーカ(¥8,500~)、スウェットパンツ(¥6,000~)ベースボールキャップ(¥3,000~)、ニットキャップ(¥3,000~)、ソックス(¥2,000~)など。
※上記価格は税抜


■販売先
全国百貨店、専門店、量販店など幅広く展開予定。デザインは『DRESSCAMP』らしい黒地に金箔のロゴをあしらったものや定番の総柄プリントを多く使い、ライセンス用のブランドネームタグはゴールドをベースにブラックのブランドロゴをあしらったものを使用。デザイナー岩谷氏の復帰によって新たな世界観を打ち出す本コレクションとの差別化を図ります。


■会社概要
名称     : 株式会社志風音(シフォン)
所在地    : 〒103-0002 東京都中央区日本橋馬喰町1-8-4
代表者    : 西村 健太
資本金    : 1,000万円
設立     : 2004年6月
事業内容   : 紳士婦人服、紳士婦人肌着、紳士婦人服飾雑貨の企画、輸入、
        生産、卸販売、同上の輸出、海外メーカー、ベンダーの代理店業務
取引銀行   : 東京三菱UFJ銀行 鎌倉支店、深川支店
        りそな銀行 日本橋支店

OFFICIAL SITE: http://www.shiffon.com/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

@Press

トピックスRSS

ランキング