1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

BIGLOBEが10月のTwitter利用動向を発表~ プロ野球日本シリーズは第4戦サヨナラヒットがツイートのピーク ~

@Press / 2012年11月9日 12時0分

BIGLOBEプレスルーム
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2012/11/121109-a


 NECビッグローブ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役執行役員社長:古関 義幸、以下 BIGLOBE)は、Twitter利用者向けの情報サイト「ついっぷるトレンド」( http://tr.twipple.jp/ )(注1)において、Twitter上に投稿されたツイートの分析を行い、各月の話題度ランキングを発表しています。

 10月の日本の総ツイート数は14億3,257万件となり、9月の13億8,400万件と比べ、104%となりました。10月27日から開催されたプロ野球日本シリーズでは、シリーズを盛り上げた第4戦(10月31日)、延長戦でのサヨナラヒットのタイミングがツイート数のピークとなりました。

1.10月の話題度ランキング

 10月のワードランキングは、仮装画像の投稿やRTが盛り上がった「ハロウィン」が1位、10月から放送開始したTVアニメ「マギ」が2位、9月末から10月にかけて列島を縦断した「台風(17号)」が3位になりました。また、TVアニメ「スマイルプリキュア!」の21日放送回に登場した「ウルフルン」が4位、13日と16日に行われたサッカー日本代表の国際親善試合に関連して「サッカー」が5位、「フランス」が8位、日本シリーズでわいたプロ野球の「巨人」が6位、新たに発売が発表された「iPad」が7位にランクインしました。

<ワードランキング>   <最多投稿日>
1位 ハロウィン      10月31日
2位 マギ         10月7日
3位 台風         10月1日
4位 ウルフルン      10月21日
5位 サッカー       10月16日
6位 巨人         10月22日
7位 iPad         10月23日
8位 フランス       10月13日
9位 仮装         10月31日
10位 フジテレビ      10月14日


 ハッシュタグ(注2)ランキングでは、10月放送開始のTVアニメ「ひだまりスケッチ×ハニカム」、「中二病でも恋がしたい!」、「マギ」、「武装神姫」のほか、最終回直前の昼ドラ「赤い糸の女」が初めてベスト10にランクインしました。

<ハッシュタグ別ランキング[右列は、話題の意味]>
1位 #precure       TVアニメ「プリキュア」関連
2位 #nowplaying     今聴いている音楽
3位 #nitiasa       日曜朝のアニメ特撮朝日放送アニメ
4位 #hidamari      TVアニメ「ひだまりスケッチ×ハニカム」
5位 #ツイットヒッター  Twitter野球シミュレーションゲーム
6位 #chu2koi       TVアニメ「中二病でも恋がしたい!」
7位 #magi        TVアニメ「マギ」
8位 #agqr        ラジオ番組「超!A&G+」
9位 #busoushinki     TVアニメ「武装神姫」
10位 #赤い糸の女     昼ドラマ「赤い糸の女」


2.プロ野球日本シリーズ

<国内総ツイート数>
 プロ野球日本シリーズ(10月27日、28日、30日、31日、11月1日、3日)では、延長戦にもつれこみ、日本ハムのサヨナラ勝利となった第4戦(10月31日)が最もツイート数が多く、飯山選手(日本ハム)がサヨナラヒットを打った22時45分ごろがピークとなりました。また、第6戦では、6回に、中田選手(日本ハム)が同点ホームランを打った20時ごろ、巨人の優勝が決まった21時30分ごろにもツイート数が増加しました。

図1.10月31日と11月3日の国内総ツイート数推移
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2012/11/121109-a#12

<選手別ツイート数>
 プロ野球日本シリーズ5戦合計で最もツイートが多かったのは、第2戦でデッドボールを受けるも(後に骨折していたことが判明)、第6戦で同点スリーランホームランを打った中田選手(日本ハム)となりました。その他にも、第2戦で先頭打者ホームランを打つなどシリーズ全体で好調だった長野選手(巨人)が2位に、第6戦で決勝打を決めた阿部選手(巨人)が3位にランクインしています。また、第3戦で解説者として話題となったダルビッシュ選手も8位にランクインしています。

<(5戦合計)選手別ツイート数ランキング>
1位 中田翔(日本ハム・内野手)
2位 長野久義(巨人・外野手)
3位 阿部慎之助(巨人・捕手)
4位 稲葉篤紀(日本ハム・外野手)
5位 ボウカー(巨人・外野手)
6位 糸井嘉男(日本ハム・外野手)
7位 坂本勇人(巨人・内野手)
8位 ダルビッシュ有(※第3戦の解説者として)
9位 多田野数人(日本ハム・投手)
10位 澤村拓一(巨人・投手)

 なお、試合別では、各試合で活躍した選手がランクインしています。投手戦になった第2戦では澤村投手(巨人)が1位に、第5戦では、疑惑の“危険球”で退場となった多田野投手(日本ハム)が1位となったほか、「危険球ではない」とコメントした解説の古田敦也氏は6位にランクインしました。

<(試合別)選手別ツイート数ランキング>
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2012/11/121109-a#13


3.分析概要と結果の詳細
集計期間     :2012年10月1日 午前4:00 ~ 2012年10月31日 午前4:00
総ツイート数(注3):1,432,573,830件(前月比:104%)
日平均ツイート数 :46,212,059件
最多投稿日    :10月8日 50,929,100件
最多投稿曜日   :日曜日 49,988,293件
投稿元比率    :PC(17.1%)、携帯(9.1%)、携帯/PC(6.3% 注4)、
          スマートフォン(56.1%)、API(BOT等)(9.6%)、
          連携サービス(1.5%)、iPad(0.3%)


図2.ツイート件数推移 <9月30日 歴代1位(注5)>
図3.投稿元比率 <スマートフォンが5割超え>
図4.投稿元比率推移 <スマートフォンが急増>
図5.曜日別書込み数(平均) <日曜が最多>
http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2012/11/121109-a#14


 BIGLOBEは、一人ひとりの“かなえたい想い”を実現するサービスパートナーとして、最新技術の活用や多様なコラボレーションにより、魅力的なサービスを提供してまいります。

                                 以上


(注1) 「ついっぷるトレンド」は、Twitter上の旬な話題を、HOTワード、
    画像、有名人など、さまざまな切り口で紹介する情報サイト。
(注2) ハッシュタグ:Twitter上で、特定の話題を発言するときに使い、
    分類するための「タグ」のことをハッシュタグといいます。
    「#」+「文字列」で表されます。
(注3) すべての書込みのうち、サンプリングによるデータ集計を行っています。
    また、一日の区切りを午前4:00として計測集計しております。
(注4) 投稿元については、ツイートごとに付与される利用クライアント
    (ソース情報)で判定しています。
    ただし、PCクライアントと携帯などの区別がつかないものについては、
    PC/携帯に集計しています。


※ 記載されている会社名および商品名は各社の登録商標または商標です。

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング