年末・年始の宴席向けに幹事ご用達の目玉景品に特選和牛“静岡そだち”「最高級ローストビーフ」景品目録セットを発売! ~11月1日(木)よりローストビーフ通販専門サイト「たわら屋」で受付開始~

@Press / 2012年11月7日 11時0分

景品目録セット
ローストビーフ通販専門店の「たわら屋」( http://www.tawara-ya.co.jp )を運営する有限会社こうよう樹(所在地:静岡県菊川市、代表:代表取締役 曽根 弘生)は、忘年会や新年会、二次会やイベントなどの宴席機会が増える年末・年始に向け、宴席の企画者や幹事の方が参加者に満足して頂ける目玉景品として、11月より「特選和牛“静岡そだち”の高級ローストビーフ」などを目録にした「景品目録セット」の全国販売を開始致しました。


■宴会での“盛りあがり”を演出する「景品目録6点セット」
熟練の料理人が丹精込めて作り上げた、たわら屋の「ローストビーフ」を景品として活用頂けるよう、写真パネルや目録をセットにした「景品目録セット」を企画致しました。目録贈与者は、同封されている返信用封筒で現物を請求して頂き、注文の都度調理する鮮度の高い「高級ローストビーフ」を高級木箱でお届けします。先行して6月より静岡県内限定で試験販売しておりましたが、大変好評頂いたため11月より全国販売に切り替え11月1日(木)より受付を開始致しました。

[景品目録6点セットの内容物]
特大A3パネル(スタンド付)/ローストビーフ注文用紙/注文用紙返信用封筒/説明書/目録五か条/目録


■特選黒毛和牛“静岡そだち”の美味しさ
柔らかくきめ細かな肉質と上品な旨みのある和牛肉。その生産を目指し静岡県内の指定農場において黒毛和種雌牛にこだわり、その特徴を引き出すオリジナル飼料と統一した飼養管理のもと、じっくり愛情をこめて「特選和牛静岡そだち」は育てられます。育てられた黒毛和種雌牛はJA静岡経済連小笠食肉センター及び浜松市食肉地方卸売市場に出荷され、公益社団法人日本食肉格付協会により食肉としての格付を受け、肉質等級3等級以上に格付されたものの中から銘柄認定委員により認定された牛肉が「特選和牛静岡そだち」になります。

[特徴]
1. 黒毛和種雌牛独特のきめ細かくやわらかな肉質
2. 甘みがあり、口どけの良い脂肪
3. 統一された管理・飼料による安定した品質

[こだわり]
【特選】
健康で血統の良い黒毛和種の雌子牛だけを厳選し、県内の指定農場で育成。

【安全】
良質な牧草と稲わら、そして美味しい牛肉作りのための専用配合飼料により健康的に育成。

【安心】
快適な環境のなかで飼育管理マニュアルに従ってじっくりと愛情を込めて育成。


■たわら屋の「高級ローストビーフ」へのこだわり
たわら屋では、“静岡そだち”をはじめ、神戸ビーフや近江牛・松坂牛などのブランド牛を、職人が現地に足を運び直に育成状況を確認しつつ肉質の状態を見極めたうえで納得した牛肉のみ買付。調達した牛肉は厳しい品質管理を行い、ご注文を頂いてから肉のスペシャリストである熟練の料理人がひとつひとつ丁寧な手仕事で調理しております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング