NPO法人Inseki Projectが、東日本大震災で被害を受け閉校する宮城県東松島市立浜市小学校の児童のために演劇を12月14日に上演

@Press / 2012年11月15日 9時30分

舞台写真1
NPO法人Inseki Project(所在地:東京都新宿区、理事長:布宮 和明)は、株式会社メルファム(所在地:東京都港区)、株式会社メールハウス(所在地:埼玉県川越市)とコラボレートし、東日本大震災で被害を受けた宮城県東松島市立浜市(はまいち)小学校で12月14日に演劇を上演いたします。


東日本大震災にて津波による甚大な被害を受けた、東松島市立浜市小学校。現在、自校の校舎は使えず、市内の小野小学校に間借りしていらっしゃる状況にありますが、今年度で閉校となることが決まっています。今回は、浜市小学校のPTAの方より「浜市小学校としての最後の1年間に楽しい思い出をたくさん作ってあげたい」と、NPO法人Inseki Projectに演劇上演の依頼をいただきました。

上演作品は、「是非とも」とご要望いただいたNPO法人Inseki Projectのオリジナル作品『おんがえし おんがえし おんがえし』です。2011年11月の初演以来、「演劇による復興応援プロジェクト」にて、これまでに2回上演してきた作品であり、ラストシーンには児童の特別参加シーンがあります。また、上演前には、株式会社メルファムによる、作品にちなんだ紙芝居「かさじぞう」もあり、児童のみなさんに河北町の仮設住宅に避難されている方が、手縫いで作られたお地蔵さんのぬいぐるみもプレゼントいたします。
現在、児童達の心に残る楽しい時間を提供できるよう、心を込めて活動を展開しております。


舞台写真1
http://www.atpress.ne.jp/releases/31426/1_1.JPG
舞台写真2
http://www.atpress.ne.jp/releases/31426/2_2.JPG
舞台写真3
http://www.atpress.ne.jp/releases/31426/3_3.JPG
観客の子ども達が参加するラストシーン
http://www.atpress.ne.jp/releases/31426/4_4.JPG


<公演概要>
[日時]   2012年12月14日(金)10:40~12:05
[場所]   宮城県東松島市立小野小学校・体育館
[上演対象] 東松島市立浜市小学校の全校児童と保護者の皆さん
[上演作品] 『おんがえし おんがえし おんがえし』
[企画制作] 特定非営利活動法人Inseki Project
[協力企業] 株式会社メルファム、株式会社メールハウス

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング