1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

~米国発・世界中で話題沸騰中の人気ドール・アイドルグループ~ララループシー(Lalaloopsy)が本格的に日本進出へ! 北米では女子なら誰もが知るおしゃれでキュートなブランドキャラクター 流行に敏感な女子たちのヒロイン的存在として大人気!

@Press / 2012年11月21日 15時0分

ララループシーたちの写真
株式会社サンリオファーイースト(本社:東京都品川区、専務取締役:東山 靖)は、世界中で人気沸騰中の米国のドールグループ「ララループシー(Lalaloopsy)」(製造元:MGA Entertainment, Inc.)の販売ライセンスを取得、日本市場への本格的なデビューを開始します。

「ララループシー」は、米国を中心に、世界各国でミリオンセラーを記録しているドール・アイドル集団で、おしゃれで個性的な性格を持つ様々なドールたちが登場しています。米国のオークションサイトでは、プレミア版『ララループシー』が200ドル(約16,000円※)、クリスマス版『ララループシー』が30,000ドル(約240万円※)で取引されるほどの人気となりました。また、Facebookの『ララループシー』ページには18,900人のファンが集まり、毎週3,000以上のコメントが寄せられているほか、YouTube上で展開されている『ララループシー』限定アニメはこれまでに80万ビューを記録しています。 <※1ドル=80円にて換算>

時代の最先端をゆくファッションを身に着けたキュートでかわいい『ララループシー』は、持っているだけでハッピーな気分に。お部屋に飾ったり持ち歩いたりして、流行に敏感な女子たちのアイドル的存在となっています。今米国では、「4歳から104歳まで」と言われるほど幅広い年齢層の女性たちが『ララループシー』の不思議な魅力にはまり、コレクターとなっています。

今回の発表にあたり、株式会社サンリオファーイースト専務取締役である東山 靖は次のように述べています。「今まで日本では中々手に入らず、多くの方からご要望をいただいていた米国発の人気キャラクター『ララループシー』を、本格的に展開させていただけることを心から嬉しく思います。北米や欧州では、次から次へと登場してくる『ララループシー』たちのかわいさに夢中になっていくという現象がおきています。今回そのミリオンセラー・キャラクター『ララループシー』ブランドの取り扱いに伴い、多くの皆さまにその愛らしさを楽しんでいただき、一緒に成長していきたいと願っています。」

カラフルでおしゃれなドールたちは発売以来どんどん増え続け、現在は100種類を超えており、今後も次々に新しい仲間が飛び出していく予定です。今までは国内では中々手に入らない希少価値の高いドールでしたが、いよいよ日本市場にて、本格的なスタートを果たしました。今までなかった新しく不思議なドールアイドル・グループ「ララループシー」に、ぜひご期待ください。


■ララループシーについて
≪ユニークなキャラクター設定≫
『ララループシー』は、庭師、バレリーナ、水兵さんなど“いろいろな布をリメイクしてドールをつくり、その最後の一針がおわったときに突然「ソーイング」(縫い物)の世界から私たちの世界に現れた、不思議でキュートなドール”という世界観を元に誕生しました。『ララループシー』の各キャラクターには、「材料として使われた生地」の特徴によって、一人ひとりにユニークなキャラクターが設定されています。いずれのキャラクターも、おしゃれなファッション・コスチュームを身にまとい、それぞれの個性にあったかわいいペットを連れているのが特徴です。そのかわいさにはまり、次から次へと出てくるララループシーたちをどんどん集めていくのが、現在の米国におけるララループシー現象です。

パッケージも、日本では中々見られないビビッドな色使い。おしゃれなパッケージで、ギフトにもピッタリです。

http://www.atpress.ne.jp/releases/31661/a_1.jpg
http://www.atpress.ne.jp/releases/31661/b_2.jpg
TM&(c)2011 MGA Ent., Inc.


≪概要詳細≫
○ラージ・ララループシー(抱っこができるスタンダードサイズ)
 (約30cm) 希望小売価格¥3,900 (全7種類)
○ミニ・ララループシードール(とってもキュートなミニサイズ)
 (約7cm) 希望小売価格¥1,000 (全16種類)
○ソフト・ララループシードール(ぬいぐるみ)
 (約24cm) 希望小売価格¥2,400 (全9種類)
○ファッションパック(着せ替えシリーズ)
 希望小売価格¥1,500 (全4種類)
*価格は種類や店舗によって変更される場合があります。


■サイト&SNS
≪ララループシー日本語サイト(リニューアルオープン)≫
http://lalaloopsy.jp

≪日本語版Facebook≫
ララループシーで検索

≪ララループシー英語サイト(アニメもあります。)≫
http://lalaloopsy.com


■発売元について
≪MGA Entertainment, Inc.について≫
ララループシーの製造元であるMGA Entertainment(本社:米国カリフォルニア州バンナイズ)は、おもちゃ、ゲーム、ドール、文房具、スポーツ用品などを製造する企業で、Little Tikes(R)(リトルタイクス/ http://www.littletikes.com )、Lalaloopsy(ララループシー/ http://www.lalaloopsy.com )、Bratz(R)(ブラッツ/ http://www.bratz.com )、Moxie Girlz(TM)(モキシーガールズ/ http://www.moxiegirlz.com / http://www.moxieteenz.com )、BFC, Ink (TM)(ビー・エフ・シー・インク/ http://www.bfcink.com )、Rescue Pets(R)(レスキュー・ペッツ/ http://www.rescue-pets.com )、Zapf(R)(ツァップ/ http://www.zapfcreation.com )などのブランドで数々の賞を受賞しており、女の子向けの様々なドール・ブランドを世に送り出しています。今米国でもっとも勢いのあるおもちゃ&キャラクター・クリエイティブ集団会社です。MGA Entertainment, Inc. <URL> http://www.mgae.com

※上記は全て2012年11月現在におけるもので、後日、予告なく変更となる場合があります。
※「ララループシー」キャラクターの記念日の一部には、ララループシーワールド上の架空の記念日が含まれます。


■販売店舗 (順不同)
≪ネットショップ(全国)≫
○アマゾン( http://amazon.co.jp )
○リトルポリッシュオンラインショップ( http://little-polish.net/ )
○リトルポリッシュ楽天市場店( http://www.rakuten.ne.jp/gold/little-polish/ )

≪全国≫
○ヴィレッジヴァンガード(一部店舗)
○QK(一部店舗)

≪関東圏≫
○キディランド原宿店(明治神宮前交差点)
○上野 ヤマシロヤ(上野駅前)
○銀座博品館(銀座通り)
○新宿マルイ ワン(POP SPACE)
○宇宙船(秋葉原)
○Junie Moon(代官山)

≪関西圏≫
○キディランド大阪梅田店(梅田駅前)

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

サンリオファーイーストのロゴ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング