1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ジョブストリートとライトワークス、グローバル人材マネジメントセミナー『日本企業が生き残るための東南アジア・インドの優秀人材の獲得・活用方法~地域のホワイトカラーから見た日本企業とは~』を開催

@Press / 2012年11月26日 11時0分

アジア太平洋最大のインターネット求人サイトを運営するジョブストリート(マレーシア証券取引所一部市場上場)の日本企業向けコンサルティングファーム、ジョブストリート・アセアンビジネスコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:菱垣 雄介)と、日本企業のグローバル人材開発を支援する株式会社ライトワークス(本社:東京都千代田区、代表者:江口 夏郎)は、このたび共同で、東南アジアおよびインド市場の開拓を推進している日本企業向けの人材活用に関するセミナーを、12月18日(火)に開催致します。


「日本企業に外国人採用広がる」 - こういったニュースが、最近では珍しくなくなってきました。国内市場の飽和と新興国市場の拡大が進む中、多くの企業が急速に海外展開を目指し「グローバル採用」のアクセルを踏んでいます。実際、日本への留学生だけでなく、海外の大学を卒業した外国人を本社スタッフとして採用する例も増えてきています。


日本企業の外国人採用に対する関心は高まってきているものの、現実は「採用→配置→定着化」のプロセスを合理的に回すためのリソースやノウハウが不足しており、そこには多くの課題があると考えられます。

・新卒一括採用中心の体制・オペレーションになっていて、外国人採用のプロセスにそぐわない。
・「職務要件」ではなく「人柄」による選考に慣れており、システマチックにマッチングできない。
・中途採用における人材紹介会社への丸投げにより、社内にノウハウが蓄積されない。
・日本型人事制度(終身雇用や年功賃金)では、うまく処遇できない。
・職務要件が不明確。あるいは職務要件と実際の業務にしばしば乖離が生じる。
・多くの日本人社員が外国人と働いた経験に乏しいため、うまく連携できない。 など

本セミナーでは、このような課題にどう対応していくべきか、事例を交えてお話します。


【セミナー概要】
主催    :ジョブストリート・アセアンビジネスコンサルティング株式会社
       株式会社ライトワークス
開催日時  :2012年12月18日(火)14:30~17:30(定員40名、事前登録制)
開催場所  :六本木アカデミーヒルズ カンファレンスルーム6
       ( http://www.academyhills.com/aboutus/map.html )
対象者   :海外事業を統括する組織の責任者様、ご担当者様
       人事部および人材開発の責任者様、ご担当者様
       海外人材/外国籍人材採用の責任者様、ご担当者様
       *同業他社からのお申し込みはお断りさせていただきます。あらかじめご了承下さい。
参加費   :無料
申込方法  :以下サイトから、詳細のご参照、申し込みができます。
       ( http://www.lightworks.co.jp/docs/seminar/corp/000184/ )
プログラム :
1. 調査報告:「アジア人材から見た日本企業 ~グローバル化へのヒントとして~」
株式会社ライトワークス グローバル人材サポート部 野口 昭彦
成長著しいアジアの人材市場から見て、日本企業はどの程度魅力的なのか?彼ら・彼女らから見た「称賛に値する」グローバル企業はどこか?彼ら・彼女らは、グローバル企業のマネージャーにどのような資質を求めているのか?
アジアにおいて、日本企業が他のグローバル企業に伍して優秀な人材を確保するためにどうすればいいのか、ライトワークス・ジョブストリート・早稲田大学ビジネススクールが東南アジア・インド・中国で今秋実施したサーベイの結果をもとに、日本企業の今後とるべき施策を考える。

2. 事例紹介:「Hungry? Nissin wants you!」
日清食品ホールディングス株式会社 管理本部 人事部課長 塚本 善子
このメッセージを掲げてアジア4ヵ国を採用活動して回った目的と実績及び内定から入社後のケアについて事例を紹介する。

3. 講演:「東南アジア・インド市場におけるエンプロイヤーブランディング」
ジョブストリート・アセアンビジネスコンサルティング株式会社 代表取締役 菱垣 雄介
日本企業がアジアの優秀人材を確実に獲得していくためには、アジアの優秀人材のキャリア志向をよく理解した上で、働く場としての企業の魅力度を向上し、かつ求職者に対して発信していく必要がある。アジアにおけるエンプロイヤーブランディングの方法を、実際の例に即して初めて公開する。

※上記内容は予告なく変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。


【ジョブストリート・アセアンビジネスコンサルティング株式会社について】
ジョブストリート・アセアンビジネスコンサルティングは、アセアン主要5カ国のマレーシア、シンガポール、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナムとインド、日本に展開し、登録者1,200万人以上、利用企業数10万社以上を持つアジア太平洋最大のインターネット求人サイト、ジョブストリートの日本拠点として、ジョブストリートのネットワークを活かし、日本企業の東南アジア・インド地域における事業展開を支援する経営コンサルティングを提供しています。

URL: http://www.jobstreet.jp/


【株式会社ライトワークスについて】
ライトワークスは、あらゆる業種の企業や各種機関に対し、コンサルティングや企業内研修、eラーニングや各種プラットフォームを適切に組み合わせて提供することでグローバル人材やマネジメント人材の育成を支援しています。2011年より大手企業の若手を中心とした海外派遣研修により、実践的なグローバル人材の育成を支援しています。

URL: http://www.lightworks.co.jp/

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング