山口さん、又は山口県出身者にのみ限定販売 「山口さんちのごめんなさいカレー」新発売のお知らせ

@Press / 2012年11月27日 10時30分

山口さんの山口さんによる山口さんのためのカレー
今年11月に、名字検索サイト「名字由来net」が、日本全国「47都道府県の県庁所在地」の名字ランキングを発表しました。その結果、県庁所在地と同じ名字でもっとも多いのが「山口」で、ついで「宮崎」「千葉」の順になったそうです。

その名字ランキング1位を記念し、「まじめに、おいしいものをお届けする」をモットーとして、山口県の食材を活用した商品を企画製造卸している株式会社楽喜(本社:山口県美祢市美東町真名454-1、代表取締役社長:吉田 龍司)では、新商品「山口さんちのごめんなさいカレー」の販売を11月26日より開始しました。

商品URL: http://ikiiki-ys.com/ycr.html
出典  : 名字由来net(URL: http://myoji-yurai.net/rareNamePrefectureCapital.htm )


この「山口さんちのごめんなさいカレー」は
1. 姓又は名が「やまぐち」という呼び方の方(旧姓も含む)
2. 山口県出身者
3. 山口県内の店舗に出向くことが出来る方

上記のどれかに合致しないと買えないという購入者を限定する商品となっています。


【開発の背景】
■山口県をさらにアピールするために
最近の山口県は全国的に見ても認知度が低く、大阪以東の方はほとんど山口県の位置も解らないという状況になっています。
そこで、今回、山口さんが日本でもっとも多い県庁所在地の名字となりましたことをきっかけとして、ここは是非、明治維新の原動力にもなった山口県をもう一度知っていただきたいと考えました。
山口県出身者、又は同じ山口と言う名前の方に山口県の良さをもっと知った上で宣伝をしていただくことで、多くの方に山口県に来ていただけるのではと思い、まじめにこの企画製品を発案しました。

■河豚以外のおいしいものを
山口は本当においしいものが多いのですが、それゆえに逆に全国の方に突出して知られているものは河豚だけと言うのが実態です。そこで、この商品を通して、山口県のまじめな食材として、山口県の長州どり、具材の野菜も山陽を中心としたまじめな農家さんから調達した山口産地の玉ねぎとニンジンを使い、山口のものはこんなに美味しいんだという事をたくさんの方に知っていただければと思っております。

■ネーミングについて
また、商品名の「ごめんなさい」と言うのは、山口さんしか買えなくてごめんなさいと言う意味はもちろんですが、そのほかにいつも自分だけが友達と食事や旅行をしているお母さん、出張で奥さんや子供さんにいつも留守番をさせているお父さん等が、留守を預かってくれている自分の大切な人にお詫びとお礼の意味を込めてこれをプレゼントしていただきたいという意味も含めて命名したものです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング