1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

日系レンタルオフィスCROSSCOOP Ho Chi Minh、ホーチミン中心部「VINCOM CENTER」にて2013年2月オープン

@Press / 2012年11月29日 9時30分

VINCOM CENTERの外観
CROSSCOOP VIETNAM(ベトナム国ホーチミン市、代表:石黒 健太郎)は、日系企業を対象としたレンタルオフィス『CROSSCOOP Ho Chi Minh』を、2013年2月にベトナム南部の経済都市ホーチミン市の中心部に位置するVINCOM CENTER内に開設することになりましたのでお知らせ致します。


■設立の背景
近年、著しい経済成長率からベトナムが注目を集めております。ポスト中国としての製造拠点及び、毎年平均100万人増えていく約9,000万人の人口と、その6割が30歳以下ということから巨大な消費市場としても有望な国になります。
ベトナムに進出する日本企業は、JETROの資料によると、その40%がベトナム南部の経済都市ホーチミン市に拠点を置いております。
しかし、中心部におけるオフィス賃料の高さや長期契約が必要なこと、内装などの初期費用に加え、事業の拡大にあわせて柔軟にオフィススペースを確保することが難しいといった問題点がありました。

『CROSSCOOP Ho Chi Minh』は、ホーチミン市の中心部に位置し同市内でも最高グレードのオフィスビルであるVINCOM CENTERにて開設致します。ベトナムへの進出を検討される初期調査段階からご利用いただけるよう、最短で1ヶ月からご利用可能で、高速インターネットや電話、家具一式が完備した1~12名収容可能なオフィススペースに、日本人およびベトナム語と日本語対応可能なスタッフがお客様をサポート致します。


■VINCOM CENTETRについて
VINCOM CENTERは、ホーチミン随一の繁華街であるドンコイ通り(Dong Khoi St.)と、日本人駐在員の住居や日本料理店も多いことから現地では日本人街とも言われるレタントン通り(Le Thanh Ton St.)の両方に面する唯一のオフィスビルです。
ビルの地下には、ホーチミンではまだ数少ない地下飲食街があり天候に左右されること無くCROSSCOOPのフロアから直通エレベータによる移動が可能です。また周辺には、高級デパートに加え、数多くのホテル、飲食店が立ち並び、他のオフィスビルや銀行、日本人街へはいずれも徒歩数分とホーチミンにおいて抜群の利便性を有します。
また現地では著名なビルであるため、空港や市内各所からタクシーに乗車の際も運転手へ場所が伝わりやすいといった特徴もあります。


■『CROSSCOOP Ho Chi Minh』概要
名称    : CROSSCOOP Ho Chi Minh
URL     : http://www.crosscoop.biz/offices/hochiminh/
所在地   : 72 Le Thanh Ton Street, District 1,
        Ho Chi Minh City, Vietnam
面積    : 1,315平方メートル
部屋数   : 個室38部屋(1~12名用)、シェアオフィス1部屋(12席)
座席数   : 235席
共有設備  : 有人受付、ロビー、会議室3部屋(6名用×2、12名用)、複合機
オフィス設備: デスク、椅子、キャビネット、
        エアコン、セキュリティシステム
通信設備  : 高速インターネット、固定電話、FAX
支援サービス: ベトナム語通訳・翻訳サービス、
        秘書代行(電話代行、来客対応)など
利用形態  : 個室タイプ、シェアオフィス(固定席・フリーアドレス席)、
        バーチャルオフィス、会議室利用


■運営会社概要
社名 :CROSSCOOP VIETNAM CO.,LTD.
住所 :72 Le Thanh Ton Street, District 1, Ho Chi Minh City, Vietnam
代表 :Managing Director 石黒 健太郎
資本金:625,000 USD

@Pressリリース詳細ページ
提供元:@Press

【関連画像】

快適でレストランの多い地下飲食街 ビル内にはスーパーからアパレル店まであり便利 オフィスフロアから直通のエレベータ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング