士業・中小企業・起業家・一般の方をつなぐWebサイト「つなぐナビ」を開設

@Press / 2012年12月3日 10時0分

「つなぐナビ」ロゴ
 株式会社リンクアップドリーム(本社:東京都中央区、代表取締役:山村 欣矢、以下「LUD」)は、2012年12月3日(月)に士業・中小企業・起業家・一般の方をFace to Faceでつなぐ専用サイト「つなぐナビ」を開設いたします。

「つなぐナビ」
http://www.tsunagu-navi.com


■開設背景
 現在、弁護士や税理士・会計士等の士業が不遇の時代と言われています。日本全国における弁護士は30,485人(2011年、日本弁護士連合会発表)、税理士は73,338人(2012年、日本税理士会発表)、公認会計士は32,143人(2012年、日本公認会計士協会)となっています。また、毎年、合格者も非常に多くなっているため、難関国家試験を合格したにも関わらず「所属事務所がない」「仕事を請けられない」等の理由で、非常に困窮しているとのニュースが取り沙汰されています。

 次に、商業法人登記は年間387,846件(2011年、法務省発表)と非常に多く、登記後1年以内に倒産(廃業)する企業は約50%と言われています。なぜ、1年以内に50%も倒産(廃業)するのでしょう。

 一般消費者の目線で見ますと、何か問題が起こった際に弁護士等の専門家に依頼すると思いますが、士業(弁護士)に依頼する手段は、1位が知人からの紹介、2位インターネット、3位タウンページ、4位は知り合いが士業となっており、どの弁護士が適任なのか理解することは非常に困難であります。

 そこで、LUDは士業(弁護士・税理士・会計士等)・中小企業経営者・起業家・一般の方を「つなぐ」サイトを立ち上げました。LUDは、一般的なインターネットだけで完結させるサービスではなく、Face to Faceで「つなぐ」ことを信条に、各々が抱える問題を解決に導き、発展していく為の足がかりとして利用して頂ける日本初のインターネット総合サイトです。

 「つなぐナビ」では、無料で士業のマッチング紹介サービスをどなたでも受けることができます。さらに、士業・中小企業に至っては、各々の得意分野や売りたいサービス等をサイト内に公開することが可能になりますので、自社ホームページでは伝えきれない魅力を、「つなぐナビ」を通じて発信して頂くことが可能です。

 また、「つなぐナビ」が主催でセミナーや無料相談会・ビジネス交流会を開催いたしますので、士業の先生方は顧客開拓にお役立て頂けますし、中小企業の方にとっても自社製品(サービス)を売り込むことが可能となり、顧客開拓の可能性が広がります。まずは東京・名古屋・福岡を拠点に活動を行ってまいりますが、今後は札幌・仙台・大阪・沖縄にも支店を展開し、日本全国でセミナー・相談会・交流会を開催し、日本全国を活性化するために邁進してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング