料理写真共有アプリ『SnapDish 料理カメラ』、「サントリー リキュール&カクテル」に公式アカウント提供開始

@Press / 2012年12月6日 10時30分

公式アカウントのプロフィール画面
料理写真共有アプリ『SnapDish(スナップディッシュ) 料理カメラ』(以下、「SnapDish」)を企画・開発・運営するヴァズ株式会社(本社:東京都練馬区、代表取締役:舟田 善)は、サントリー酒類株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:相場 康則)に対し、「サントリー リキュール&カクテル」向けに「公式アカウント」を提供開始いたしました。

また、「公式アカウント」の提供開始に伴い、計14名様に豪華プレゼントが当たる「サントリーカクテル 公式アカウント開設記念プレゼントキャンペーン」をSnapDishアプリ内で実施します。


▼SnapDishの「公式アカウント」について
SnapDishの企業向け「公式アカウント」は、企業と、消費者であるSnapDishユーザーとがアプリ上でつながりを持つことができるサービスです。アプリ内で一般アカウントと異なることが一目でわかる「公式アカウントシール」、ユーザーの多くが利用するページで紹介する「公式アカウント紹介」、人気の料理ジャンルへの広告表示が可能な「スポンサード料理写真」、関連するテーマの投稿を集められる「投稿キャンペーンの開催」などのサービスが提供されます。


▼「サントリー リキュール&カクテル」公式アカウントについて
近年、ご自宅でお酒を楽しむ方が増えており、なかでもカクテルは、自分でお好きなリキュールと割り物をあわせて様々な飲み方を楽しめるお洒落なドリンクとして、若者や女性を中心に注目を集めています。こうした中SnapDishでは、ご家庭でのさらなるカクテル需要の拡大を支援するため、「サントリー リキュール&カクテル」のSnapDish公式アカウントを提供開始しました。SnapDish内の公式アカウント名は「SuntoryCocktail」となります。


▼関係者のコメントなど
このことについて、サントリー酒類 スピリッツ事業部 輸入酒部の前田 由紀子氏は次のように述べています。
「今回の取り組みは、実際に友人やご家族とご自宅で手軽にカクテルをつくって楽しむ飲用シーンを、料理写真共有アプリであるSnapDishを通じて体験、共有していただくことを意図したものです。年末年始、ご自宅でお酒を飲用される方が増える需要期に、当社からのメッセージをお伝えしていくとともに、実際にお客様がカクテルを体験されるシーンや、その楽しさを共有していただくことで、より一層のカクテル需要の強化につながると考えています。」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
@Press

トピックスRSS

ランキング